買ってはいけない保険とは?!

この記事は約4分で読めます。

保険って「掛ける」ものだと言われているので、なんだかお金を払っているけど、損をしていないような気になるんですよね。

でも、お金を支払っているので、ある意味「買い物」をしているんです。

将来の補償を買っていると言うイメージですね。

でも近年、インスタグラムやSNSでも保険はいらないのでは?!という声もチラホラでています。

そして私も思い切り見直した一人ですので、買い物である保険と考え買ってはいけない保険と、今一度保険を見直すこと、自分に合った資産管理を紹介してみます。

買ってはいけない保険とは?!

冒頭でも書きましたが、「保険は掛けているもの」なので買ってないと言うイメージを持つ人は、損をしている感覚はないと思います。

しかし、怒るかわからないことにお金を払っていることに「損はない」と確実に言えるでしょうか?!

いえ、もちろん、逆に掛けていて良かった!得した!安心したと言う結果ももちろんあるんですよ。

だからすべてが無駄とは言いません。

ただ、買ってはいけない保険として私は掛け捨ての保険だと思うのです。

もちろん掛け捨ては毎月の保険料が安い。

でも、単純に考えてください?!もし使うことが無ければ、ただ捨てているお金なんです。

良いように考えれば、だれかのけがや病気を補償してあげたボランティアということ。

「積み立て」の場合は、結局貯金と同じなので、多少意味はあります。

戻ってくるというのであれば、貯金の場所の違いなだけですから。

でもそれも見直したほうが良いと思うのは、そこに保険を掛けていてお金は増えますか?

そう、今投資、運用の勉強をする人もかなり増加しているのはそこです!

置いておく場所を変えるだけで、お金が仕事をして増えるわけですよね。

そしたら保険を買わなくても、自分の運用で「万が一」の時に備えたほうが利口ではないでしょうか?!ということなんです。

今一度自分の保険を見直してみよう


ここで自分の保険を今一度見直してみてください!

私も見直しました。

見直すときに、まず毎月どれだけ支払っているかと考えましたね。

例えば私の場合を説明します。

・がん保険・・・ガンの家計ではない、確率が低い
・入院保険・・・自分の貯金から出せるようにしたらどうなるかな?
・積み立て型運用個人年金・・・これは継続だな!意味があるし増えている!
・子供の学資・・・あまり意味も感じないが貯金している感覚と同じなのでとりあえずこのままにしておこう。

こういう結論にいたり、がん保険と入院保険を解約し運用に回しました。

毎月の保険の支払いが10000円安くなりました。

これを運用に回し、確実に増えています。

もちろん減るリスクもありますよ。

でも、何もしないで置いておく、もしくは捨てている感覚よりは意味を感じます。

それに運用するのに多少の勉強をしました。

自分に必要だと言う保険は、貯金で賄えなくて、確率がちょっとあるかもしれないものです。

併せて「増える」タイプ、積み立てタイプであれば問題ありません。

掛け捨ての保険・・今一度見直してみませんか?

今の生活も変わりますし、将来の見据え方も変わってきますよ。

自分に合った資産管理で買ってはいけない保険を解約!

自分に合った資産管理をしていくことが、今の時代求められています。

貯金をしておこうと思っても、銀行にただ預けても昔のように利子はほぼなくて、置いてあるだけです。

でもそれを運用にかえるだけで金利がつくわけです。

今代表的なものでいえば、積み立てNISAなどが有名ですよね。

運用をやり始めるにも、怖い思いが少ないという気持ちで始められます。

入れられる限度額も決まっているのでその分も安心かもしれません。

銀行をNISAに変えるだけでも、ちょっと変わります。

あとは、銀行そのものを変える。

今はネット銀行もたくさんあります。

その中で銀行によって金利が違います。

例えばあおぞら銀行は貯金として置いておく分に、寝かしてあるだけで年で数千円、数万円増えています。

ただし、口座は1個しかつくれませんよという規定などがあるのです。

このように情報を集めて、しっかり勉強して吟味していくことで、お金は勝手に増えるということもできるわけです。

これがあなたの今買っている保険ではどうですか?

保険の中でも運用タイプのものがありますので、それは意味があると思います。

本当に必要な保険なのか?自分で運用して万が一のために備えたほうが、万が一がなくてもあっても意味があるお金にならないか?

掛け捨てしている保険は、本当に価値があるのか?

今、自分の資産管理の方法を考える人がとても増えています。

自分で考えるのが不安であれば、ファイナンシャルプランナーなどにも相談してみるのが良いと思います。

まとめ

買ってはいけない保険とは、考えて買っていない保険のことです。

万が一を考えてだけ入っているのであれば、見直しましょう。

その保険に毎月支払いしているお金を運用に回すだけで、少しでも増えるのであればそのほうが賢いですよね。

保険代って毎月バカになりません。

今一度このタイミングで自分の資産管理の仕方を見直していくことをお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました