肌年齢を若くするにはヒクセラム美容液|年齢肌の原因とヒクセラムの成分を解説|

  • 以前よりも肌が乾燥しやすくなった
  • 加齢に伴い「たるみ・くすみ・シワ」が目立つ
  • 肌に活力を与える根本ケアがしたい

本記事は上記の方に向けた内容となっています。

加齢とともにだんだんと変化するお肌。
20代の頃はピチピチだったのに、30代を超えたあたりから肌に元気がなくなったという方も多いでしょう。
生活習慣や食べるものに気を付けていても、お肌の劣化は進んでいくばかりで諦めモードに突入していませんか?

今回は、年齢肌で起こりやすい肌トラブルと、たるみ・くすみ・シワに効果的な美容液「ヒクセラム」をご紹介します。
これまでに色々な方法を試してきたけどなかなか効果がなかったという方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

そもそも年齢肌の原因って?

年齢肌になってしまう原因は「ターンオーバーの乱れ」と「筋力の低下」の2つが挙げられます。

ターンオーバーとは、一定のサイクルで肌の組織が生まれ変わる仕組みのこと。
肌のターンオーバーは、通常4週間~5週間で起こると言われています。
しかし、加齢や紫外線、生活習慣の乱れなどからターンオーバーのサイクルが乱れると、シミやそばかすなどの肌トラブルに繋がり年齢肌の原因になります。

また、加齢により顔の筋力が低下することで、目元や口元にシワやたるみが生まれます。

年齢肌による肌トラブル3つ


年齢を重ねると肌の状態に様々な変化が現れます。
ここでは年齢肌による肌トラブルの中でも、特に多くの方が抱いている悩みを3つご紹介します。

  • 乾燥
  • シワ・たるみ
  • 毛穴の目立ち

1つずつ詳しく見ていきましょう。

乾燥

年齢肌の肌トラブルとして代表されるのが乾燥です。

本来肌には、乾燥や外的刺激から肌を守るためにバリア機能というものが備わっています。
しかし、年齢を重ねるごとにバリア機能に必要な皮脂が減少。
皮脂が減少することによりバリア機能が正常に働かなくなるため、乾燥を引き起こしてしまいます。
乾燥を防ぐためには正しいスキンケアを行い、正常なバリア機能を取り戻すことが大切です。

シワ・たるみ

シワやたるみは、肌の弾力の低下や乾燥が原因で起こります。
肌の弾力に欠かせないコラーゲンやエラスチンは紫外線などの影響で徐々に減少していき、30歳を超えたあたりからシワやたるみが気になるように。

また、肌のターンオーバーが乱れるとバリア機能が低下するため、水分が足りず乾燥ジワの原因になります。

毛穴の目立ち

加齢による毛穴の目立ちは、たるみや筋力の低下が原因となって起こります。

年齢を重ねると肌の劣化が進み皮膚が重力に負けるため、本来丸型である毛穴が縦型へと変化します。
いわゆる”たるみ毛穴”と呼ばれるものですが、悪化すると角栓が詰まりやすくなる原因にも。
たるみ毛穴を改善するにはアンチエイジングケアが必須ですが、中でも肌の弾力アップが期待できるヒト成長因子を取り入れると効果的です。

肌年齢を若くするには”ヒクセラム美容液”が効果的!


画像元:HIK SERUM公式

肌年齢を若くしたいと悩んでいる方は、年齢肌に特化した導入美容液「ヒクセラム」がおすすめです。

そもそも導入美容液は、化粧水のなじみや浸透をサポートし、お肌にハリや潤いを与えるもの。
そんな導入美容液の中でもヒクセラムは、30代からのエイジングケアに特化した美容液で、年齢肌に悩む多くの女性から注目を集めています。

ヒクセラムは、日々のお手入れに必要不可欠な成分がギュッと詰まっており、浸透の即効性と効果の持続力が特徴。
シリコーンや合成香料など、肌への刺激となる添加物は一切使用されていないため、敏感肌の方でも安心して利用できます。

HIK SERUM(ヒクセラム)公式

ヒクセラムに含まれる4つの成分

ヒクセラムには、潤いハリ肌に導くための美容成分が豊富に配合されています。
表皮から角質層まで複合的に働きかけることで、引き締まった肌を持続させるというヒクセラムならではの独自処方。
弾力、ハリ、保湿、めぐり全てをサポートしてくれます。

ヒクセラムに含まれる成分は下記4つ。

  • 3Dヒアルロン酸リフト
  • ヒト幹細胞エキス
  • アクティブマリン酵母
  • 糸島産卵殻膜エキス

1つずつ詳しく見ていきましょう。

3Dヒアルロン酸リフト

ヒクセラムに含まれる3Dヒアルロン酸リフトとは、ヒアルロン酸クロスポリマーNaと呼ばれるハリ成分のこと。
ヒアルロン酸クロスポリマーNaは、従来のヒアルロン酸と比べて非常に大きな分子でできているため、肌表面の潤いを保ちハリを与える効果が期待できます。

ヒト幹細胞エキス

ヒト幹細胞エキスは、ヒト幹細胞順化培養液とも呼ばれるヒト由来の幹細胞を培養し、幹細胞のみを取り除いた液を指します。
ヒト幹細胞エキスには、肌細胞を活性化させる成長因子が豊富に含まれていることから、肌の弾力やハリをアップするなど高い美容効果が期待できます。

アクティブマリン酵母

アクティブマリン酵母は、様々な化粧品に使われている海洋微生物由来の酵母エキスです。
酵母エキスが角質層まで浸透し、内側から透明感溢れるような弾力のある肌へ導いてくれます。
アンチエイジング効果が高いため、肌年齢で悩んでいる方は特に注目したい成分です。

糸島産卵殻膜エキス

糸島産卵殻膜エキスは、福島糸島ブランドの「つまんでご卵」を使用したオリジナル卵殻膜エキス。
こだわり抜かれたセラミドの卵殻膜エキスには、美肌成分がたっぷり含まれており、中でも保湿効果が高いことが特徴です。
肌を水分で満たし潤いをしっかりと保ってくれるため、乾燥からくるシワの改善にも期待できます。

ヒクセラムの口コミ・評判は?

ここからは実際にヒクセラムを利用したことのある方の口コミをご紹介します。
SNSや口コミサイトをもとに、良い口コミ・悪い口コミそれぞれをまとめたので、下記をご覧ください。
まずは良い口コミから。

38歳女性/乾燥肌
基礎化粧品全般の浸透が良くなり満足!
美容液自体にとろみがあるので、乾燥シーズンでも使いやすかったです。・44歳女性/乾燥肌
粘度が高くとろとろなのに、肌にのせてもべたつきませんでした!
メイクの邪魔をしないので、朝のスキンケアにも使用してます。

36歳女性/乾燥肌
無香料・無着色・パラベンフリーなので肌が敏感になる時期でも安心して使えます。

ヒクセラムを使用したほとんどの方が使用感に満足したという結果でした。
糸をひくほどとろみのあるテクスチャーにも関わらず、さらっとした仕上がりなのはとても魅力ポイントと言えますね。

一方、肌に合わなかったという意見もありました。

・39歳女性/普通肌
使用感は気に入りましたが、香りが苦手でした・・・

中には香りが合わなかったという意見も。
ヒクセラムは無香料ですが、においに敏感な方は素材の香りが気になることもあるようです。

HIK SERUM(ヒクセラム)公式

ヒクセラムはこんな人におすすめ!

ヒクセラムがおすすめな人の特徴をまとめましたので、参考にしてみてください。

ヒクセラムがおすすめな人の特徴
・年齢とともに乾燥が気になり始めた方
・アンチエイジングケアを本気で考えている方
・たるみ・くすみ・シワが気になる方

上記のどれか一つでも当てはまる方は、初回限定でお得にゲットできる「ヒクセラム美容液」を試してみることをおすすめします。

まとめ:ヒクセラムで潤いハリ肌を実現しよう

最後までご覧いただきありがとうございました。
ヒクセラムは速攻ケアと根本ケアが同時に叶うマッサージ導入美容液です。
肌細胞を活性化させるヒト成長因子や次世代の3Dヒアルロン酸など、30代からのアンチエイジングケアに必要な成分のみが配合されているため、素早い効果が期待できます。

今なら回数の縛りなく初回54%OFFの2,980円(税込)で手に入れられるので、年齢肌でお悩みの方は試してみてはいかがでしょうか?

今回の内容が少しでも参考になれば嬉しいです。

HIK SERUM(ヒクセラム)公式

タイトルとURLをコピーしました