断捨離をしておうちも心もスッキリ!整理整頓のコツを伝授!


物で溢れ返った部屋をどうにかしたい。

綺麗で整った素敵なおうちで暮らしたい!

そう思った時、まず片付けから取り掛かりますよね。

片付けをする上でまずやってもらいたいのが断捨離!

物を整理したりするのは苦手…

そんなあなたでも断捨離のやり方やポイントを知っておくだけで過ごしやすい部屋を作れます。

片付けをやる上でのコツは一気にやらない事!

そして決まった場所に収納する事で物で溢れ返るリバウンドを防ぐ事が出来ます。

いる物といらない物を少しずつ上手に選別しながら、素敵なおうちを目指していきましょう!

断捨離を上手く進めるコツは一気にやろうとしない事


まず断捨離の基本の作業は、最初に一旦物を全て出すところから始まります。

全て出してみるとこんなにたくさん持っていたんだと再確認したり、忘れ去られていた物が出てきて懐かしくなるなんて事もあります。

ここで重要なポイント。

広い範囲の物を全て出してしまうと、今から片付けなければいけない量を目の当たりにして、やる気が半減してしまいます。

さらに、久しぶりに見る思い出の品なんかが出てくるとどうでしょう。

思わず見返してしまって作業が進まなくなることが予想されます。

こうした事を避けるためにも、断捨離をする時には範囲を小さく考えてやってみましょう。

例えばクローゼット全部をやろうと思うと莫大な量になりますので、ここからここまでと決める。

さらに収納棚なども一気にやるのはNG。

今日はこの引き出しひとつだけ、などと少しずつ始めましょう。

そうする事で確実に断捨離を進めていく事が出来ますよ。


処分の基準を明確に!


物を捨てるには多少なりとも勇気がいります。

あの時買ったものだから、貰い物だから捨てられない…などおうちにある物には少なからずそれぞれ思い入れがあるものです。

しかしもったいない、使うかも、なんて言っていては物は減りません。

では断捨離する時にどういう基準で判断するのか?

ひとつ目のポイントは、いつか使うかも?はおそらくこれからも使いません。

1年以上使っていない物は潔く処分してしまいましょう。

特に洋服はいつか着るかも、と置いていてもワンシーズン過ぎてみて着ないものは、おそらく好みの服では無いのです。

どうせなら服を着た時にテンションの上がる方が良いですよね。

お気に入りの服だけのクローゼットにした方が服を選ぶ時間の短縮にもなります。

そして次に、同じ物を何個も持っている場合はお気に入りを厳選しましょう。

特に文房具は貰い物で同じようなペンが何本もある、なんてことはありませんか?

貰い物は捨てづらいですが、同じ物をたくさん持っていても収納場所が無くなるだけです。

これも思い切って処分してしまいましょう。

・1年以上使わない物は処分!

・同じような物は何個も持たない!

このふたつのポイントを頭に置きながら断捨離をしていくと、スムーズに片付けられますので是非試してみて下さい。


物が減ったらいよいよ収納。住所を作ってあげよう!


断捨離をしてある程度物が減らせたら、今度は出した物を片付ける作業です。

この時に適当に片付けていてはダメ!

次に出す時にまた部屋が散らかり、汚部屋に逆戻りになってしまいます。

ではどうすれば良いか?

物に住所を作ってあげましょう。

住所というのは物の片付ける場所を決める、という事です。

どこになにがあるかが分かっていれば探す手間が無くなりますし、家族がいる場合はみんなが物の場所を把握出来ます。

ラベリングをしてひと目で分かるようにしておくのもオススメです。

あれどこにしまったっけ??

なんていう探し物にかける無駄な時間を少しでも無くしていきましょう。

そして片付けの時に、つい物をぎゅうぎゅうに詰めてしまう事ありますよね。

収納場所に対して100%に詰め込んでしまうと、次に片付ける時に上手く入らずに結局ごちゃごちゃになってしまいます。

整理整頓のポイントは、引き出しいっぱいに収納しない事!

場所に余裕を持って片付けるように心がけましょう。


収納は増やさない!今あるもので管理を

物が増えてくるとやってしまいがちなのが家具を購入する事。

収納場所が増えればそれだけ物も増えるものです。

片付ける場所がないと感じた時は収納を買い足すのではなく、まずはいらない物はないか見直しましょう。

断捨離をすると、片付ける場所が無いのでは無くて本当に必要なもの以外のものがたくさんあった事に気付くはずです。

まとめ


ここまで断捨離、片付けのコツについてお話してきました。

物を闇雲に処分すると、いざ使いたいと思った時に捨ててしまって使えないということも出てきます。

断捨離をする時にはいらない物の基準をしっかり決めて、捨てる物を判断するようにしましょう。

断捨離と整理整頓はセットです。

せっかく物を減らすからには上手に収納する事で、スッキリとしたお部屋を目指しましょう。

物が減ると探す時間が減ります。

探す時間が減るという事はその分時間も手に入れる事が出来ます。

断捨離をすることで心も生活も整理整頓していきましょう!


タイトルとURLをコピーしました