美容室最新ヘアカラー剤解説!

 

美容室のメニュー選び難しくありませんか?

最近ネットから美容室の予約するのが、主流になっています。

予約の際に、メニューの名前でカラーリング剤やトリートメント剤の

薬剤名が記載されているものを見て

 

「いったいどんなものなの?」

 

と疑問に感じたことはありませんか?

美容室のメニューに薬剤名が記載されているのは、その美容室のウリの商品のアピールです。

ですが、薬剤に精通していない限り中々どういったものか把握しにくいですよね。

そこで最新のカラーリング剤の特徴についてご紹介していきます。

 

あなたの周りに美容室は何軒ありますか?

 

ここ最近は本当に美容室は増えており、探さなくても見つかりますよね。

実は、美容室の数はコンビ二の数よりも多いんです。

その数なんとコンビニの4.5倍にもなります(2019年度末)

 

こんなに沢山の美容室があれば他店との差別化が重要になってきます。

そのため、予約の際にメニューに最新の薬剤など盛り込むことでその美容室の

扱っているものが簡単に分かるようになっています。

 

また自分に合った薬剤など覚えておけば、今後の美容室でのメニュー選びに生かせそうですね。

 

最新ヘアカラーリング剤

 

最近のヘアカラーリング剤はオーガニック思考のものや、髪のダメージをいたわってくれるものや、外国人のようなヘアカラーのようになるものなどがよく取り扱われています。

日本人と髪色が黒なので透明感のあるカラーにするのは難しいかったのですが、

薬剤の進歩により黒髪でも外国人のような透明感があるヘアカラーにできるようになり

ここ数年は外国人のような透明感のあるカラーが人気です。

 

 

アディクシーカラー

インスタグラムでも人気のアディクシーカラー

世界的にも有名な「ミルボン」が販売するヘアカラー剤です。

ミルボンはプロ用の商品ですが、私たちの身近なドラックストアでワックスやトリートメントなども売られています。

 

アディクシーカラーとは一体どんな特徴があるのかピックアップしてみました。

 

1. 日本人の黒髪で出せなかったツヤと光沢がキレイにでるようになった。

 

2. ブリーチ(脱色)を使わなくても鮮やかな青系の発色がよくなり、透け感のあるグレーや

アッシュカラーがとてもキレイにカラーできる。

 

3. カラーの浸透とても速い

 

黒髪の私たちはどうしても、染めると赤色が出やすくなってしまいます。

美容室に行ってヘアカラーしてもらってから1か月くらいたつと、なんだか

髪がオレンジのような赤っぽい髪色になったことはありませんか?

 

アディクシーカラーは赤色を打ち消すのが得意なので

今までブリーチ(脱色)がなければキレイにカラー剤が発色しなかったグレーやアッシュカラーを

キレイに浸透しやすく、発色も良く進化した薬剤になります。

 

くすみカラーや、寒色系カラー、外国人のような透明感のあるカラーがしたい方に

オススメのヘアカラー剤です。

 

イルミナカラー
出典:ウエラ
美容室でかなり見かけるヘアカラー剤のイルミナカラー
市販のシャンプーやトリートメントもある、ヘアアイテムブランドの
WELLA」が販売しているヘアカラー剤です。

 

イルミナカラーの特徴をみていきましょう。

 

1.髪のぱさつきを補正しながら、カラーのダメージを最小限に

 

2.退色時の髪色がキレイ

 

3.透明感のある色が得意

 

イルミナカラーの1番のポイントは、パサつき水分の少ない髪に

潤いを与えてくれ、髪の負担を最小限におさえてくれるところです。

 

定期的に何度もヘアカラーをすると、だんだん髪の痛みやパサつきなど

感じやすくなるので、痛みが気になる方にはかなりオススメのヘアカラー剤です。

 

 

N.カラー
出典:ナプラ
N.カラーは、オイルタイプのスタイリング剤のN.オイルで有名になった「ナプラ」から
発売されているヘアカラー剤です。
N.カラーの特徴をみていきましょう。
1. 5種の和草エキスでカラー剤の特有の香りを抑えてくれる
2. シアバターなど天然成分で髪を保湿してくれる
3. 色持ちが良い
N.カラーはカラー剤の成分が特徴的です。
ヘアカラーした時に、カラー剤と特有の香りってありますよね。
シャンプーしても少し髪にその香りが残っていたり、、、。
しかしN.カラーは和草エキス(ローズマリー、セイヨウノコギリソウ、ノバラ、タイム、セージ)
により、カラー剤の特有の香りを抑えてくれます。
施術中でもツンっとした香りがないのは良いですよね。
またN.カラーは、ダークカラーが得意のカラー剤です。
暗い色味にすると髪が重く見えたりしやすいですが、透明感を持ちつつキレイに
仕上げてくれるのも特徴の1つです。
オーガニックカラー
オーガニックカラーとは、その名の通りにオーガニック成分を配合されたヘアカラー剤のことです。
普通のヘアカラーはもちろん、白髪染めにも最近は使われています。
ヘアカラーしたいけど、髪や頭皮の痛みが気になる
すぐ伸びてくる白髪を頻繁に染めないといけない
などのお悩みがある方にお勧めのヘアカラー剤です。
髪に優しい分、色の持ちはどうなんだろうと気になりますよね。
色持ちは一般的なヘアカラー剤と変わらず1か月程度です。
もちろん日々のヘアケアで色持ちがよくなったりするので、毎日の
髪のお手入れはかかせませんね。

おわりに

いかがでしたか?ヘアカラー1つでも色んな特徴がなりたい髪色によって薬剤を
美容師さんと相談できるとまたオシャレの幅も広がりますよね。
これを機に、今までやったことのないヘアカラーに挑戦してみてはいかがですか?

タイトルとURLをコピーしました