買ってはいけない。DMM英会話。その闇の実態とは?

1レッスンなんと163円〜。しかも入会金・教材費無料。24時間365日、いつでもどこでもスマホで受講可能。123か国の講師と瞬時に繋がり英会話スキルを磨ける激安でコスパ最高な英会話レッスンをしたくないですか?

英語の学習は今やオンライン英会話スクールの一択時代。200社を超えるスクールのなかで有名度NO,1、テレビCMでも有名なDMM英会話。順調に会員数を増やしているそうです。

DMM英会話とは?

英会話を勉強した人の間で話題のDMM英会話。どんなセールスポイントがあるのでしょうか?

\DMM英会話のメリット/

・1レッスン163円~という信じられないほどの低料金。
・幅広い国籍の講師を選べる。
・日本人講師も選べる。
・24時間・365日利用できる。ポイントが貯まる・利用できる。

■1レッスンは25分。長くはないですが集中力が保てる時間?短いレッスンですが163円は安いですね。他のスクールと比べても業界最安値域。とにかく価格重視の方には嬉しいですね。

■他社の格安スクールはフィリピン人講師メインです。それも悪くはないのですが、DMM英会話はアメリカ、イギリス、カナダは当然、ヨーロッパやアジアなど珍しい国々の講師を選べます。ネイティブの発音はもちろん、希望の地域の訛り・方言から文化まで学ぶことができます。

日本人講師が在籍するスクールは意外と少ないです。初心者の方などいきなり外国人講師とのマンツーマンレッスンに気が引ける場合などは日本人講師の丁寧な説明は有難いです。

■365日受講できるスクールは珍しくありませんが、24時間OKのスクールとなるとなかなか無いです。よくても深夜1時まで。DMM英会話は多くの国の講師が在籍しているので時差を利用した、24時間レッスンが可能なんですね。深夜英語について質問したいことがあるとき。急に英語の気分になった時、早朝出勤前にテンションを上げたい時など重宝しますね。

と、一見メリットの大きいように見えるDMM英会話ですが・・・

ちょっと待って!

DMM英会話は会員数も多いので中にはかなりネガティブな苦情も多いみたいです。ネットを調べてみるとザクザク出てきましたのでここにまとめてみます。入会前のご参考にして頂ければ幸いです。

DMM英会話の苦情

会員数が多いのもありますがかなりの苦情が寄せられていますね・・・

\DMM英会話への苦情/

・講師のクオリティにばらつきがある。
・良い講師は予約が取れない。
・料金が高い。
・レッスンが繰り越せない。
・通信が不安定。
・受講システムが良くない。

■レッスンの仕組みを理解してない先生もいます。教材の使い方などこちらが教えてあげないといけなかったり・・・。研修体制とかあまりしっかりしてないように思えます。給料の安い講師を大量に雇用している?

■マニュアル通り過ぎる先生も。こちらが返答に困っている間一言も話さず、沈黙がながれたり、ただテキストを読み上げるなど、コミュニケーション能力が不足する先生も見受けられました。そのわりに厳しいフィードバックを送ってきたりしてけっこうモチベーション下がりますね。

■フィリピン訛りくらいなら許容できるのですが、あまりに訛りの強い先生は何言ってんだかさっぱりわからずレッスンにならない時があります。

■良い先生、人気の先生は予約がとれないので実質存在しないも同然。アメリカ人ネィティブの先生などは殆ど予約で埋まってます。そもそも存在しているのかさえ疑問に感じるときもあります。

■ネイティブ講師は実はスタンダードプランでは受講できない仕組みになっている。日本人講師・ネイティブ講師に習いたければさらに料金を払う羽目になる。

■レッスンを消化できなかった場合繰り越せないので無駄を感じる。

■辺境地の講師や自宅の通信環境が悪い講師にあたると、頻繁に通信が途切れる。

■2019年から導入された新システムが使いにくい。設定が難しいし、接続トラブルもある。トラブル対応やカスタマーセンターのサポート体制も不十分。

まとめ。DMM英会話より良いスクールはどこ?

DMM英会話のセールスポイントとデメリットとなりうる苦情の数々をまとめてみました。ご参考になれば幸いです。

DMM英会話の場合、多国籍の講師が在籍しているというのがセールスポイントですが、それが逆効果であるのではないでしょうか?あまりに広い範囲で講師を集めたが故、十分な講師の育成・教育・管理が出来てないと思います。運営側と講師の間でも意思の疎通が十分ではないのではないでしょうか?

DMMという会社はそもそも英会話教育の会社ではなく、そもそもは石川県のレンタルビデオ店。その後成人向け動画や仮想通貨関連事業で急成長を遂げた会社。教育分野のノウハウはいまだ十分とはいえないのではないでしょうか?

それを踏まえて英会話を本気で学びたい方に編集部オススメのスクールを紹介します。

学研kimini英会話(キミニ)

教育分野70年の歴史とノウハウ。学研グループの運営。子供英会話教育だけでなく、大人の日常会話、ビジネス英会話でもその教材と講師には定評があります。

学研kiminiの無料体験はこちら/

タイトルとURLをコピーしました