買ってはいけない。ビズメイツ(Bizmates)・オンライン英会話スクール。その実態とは?

ビジネス英会話でお困りではありませんか?

急な海外赴任。会社が英語を公用語に。部下や上司が外国人・・・。
英会話スキルを急いで身に着ける必要がある方にとってオンライン英会話スクールは頼みの綱。

英語が「話せるようになる」だけではなく、「英語で仕事ができる」ようになるオンライン英会話スクールがありますよ!

そのスクールは・・・。

ビズメイツ(Bizmates)

Bizmatesは、ビジネス英会話に特化したオンライン英会話スクールです。一般のオンライン英会話スクールは日常会話、ビジネス英会話、お子様向け英会話など多様なジャンルを扱っていますが。ビズメイツ(Bizmates)は「ビジネス英会話」のみのスクール。英語で仕事をしたい人のためのスクールです。
講師の質も高いので初心者でも安心。教材、独自開発メゾットも優れています。利用者の90%が上達を実感しているスクールです。

ビズメイツ(Bizmates)はこんなスクールです。

ビズメイツ(Bizmates)の他のスクールにはないメリットをまとめて見ました。

・4つのレッスンタイプから自分に合ったものを選べる。
・オリジナル教材が優れている。
・ビジネス経験豊富なインストラクターから 業種や職種に合ったスキルを身につけられる。

■ビズメイツでは、基本的なプログラムである【Bizmates Program】、業務内容や会社での地位に合ったレッスンができる【Other Programs】、会議やプレゼンのロールプレイ、面接対策などができる【Assist Lessons】トレーナーとのディスカッションを中心に学べる【Discovery】の4つのプランからレッスン形式を選べます。初心者でも中学生レベルからビジネス理論を扱うレベルまで段階的にステップアップすることが可能です。

■教材費無料。英国ピアソン社製の会話のトレーニングを重視した教材が好評。会話の瞬発力が養われます。ビジネスで必要な知識やコミュニケーション力を「英語を使って学ぶ」感覚。英会話だけではなく、ビジネススキルも上がります。テキスト教材と連動して単語を覚えられる「My単語帳」も便利です。

■講師採用率は1%以下。厳しい基準をクリアした講師が1500人以上在籍しています。「ティーチングスキル」「ビジネス経験」との両方を持つ一流の講師と 業種や職種に合った英会話を学べます。

と、一見すばらしいビジネス英語がすぐ話せるようになるのでは?と思わせるビズメイツ(Bizmates)ですが・・・。

ちょっと待って

ネットでビズメイツ(Bizmates)についてさらに調べていると、苦情のような口コミやかなりネガティブな口コミが多数発見されました。これは問題ですね。さっそくここにまとめてみましたので参考にしてください。

ビズメイツ(Bizmates)への苦情

ちょっと耳を疑うようなひどい話も多いです。たとえば・・・

・講師のドタキャンが多い。
・講師がモラルに欠ける。
・講師がプロフィール写真と別人。
・人気講師は予約がとれない。
・生徒のプライバシー情報が講師間で共有されている。
・サポートがよくない。

公式HPでは講師に良さを謳っているネットでビズメイツ(Bizmates)なんですが・・・。

■講師のプロフィールのイメージで生徒さんは講師を選びます。もちろん有料なわけですからが実際に対面したときとあまり違和感のないようにしてほしいですよね。すこし工夫すればできるはずですが、海外資本の会社ってそういうところが粗いですよね。

■本来、余程に理由がなければ運営側からのキャンセルはあってはならないこと。これが平気に横行しているようですね。やはり個人主義の外国では講師の急な私用などは「しかたない」という扱いになるようです。我々日本人は忙しい日常をやりくりしてしかも有料であるレッスンに時間を合わせています。ドタキャンをくらうと返金されるとしても、その時間が無駄になるばかりでなく代わりの講師をさがすなど、無駄な努力を強いられます。

■優秀な講師も居るようですが、予約が取れないようです。これでは以内も同然ですね。しかも講師が生徒を選んでいるような気配もあるようです。

■生徒のレッスン内容やプライバシー情報などが講師間で共有されてます。レッスンの過程で質問された事項(職種や職歴・家族のことなどなど)もつつぬけ。また講師間で特定の生徒について批評し合っているという信じられない事実。どうもも英語のできない日本人は目下にみられているのではないでしょうか?

■サポートに質問や苦情を送ってもまったく反応がないようです。この時点ですでにダメですよね。テンプレ回答さえ送れないようでは・・・。おそらく日本語ができるスタッフがいないのでは?

まとめ

ビズメイツ(Bizmates)のメリットと悪い評判をまとめてみました。結論として外資系の会社には日本人向けの英会話教育は無理と感じました。

急いでビジネス英会話を習得したい方むけに編集部オススメのスクールを紹介します。

【スパルタ英会話】

すごい名前のスクールですがスパルタなのは講師に対してで、顧客にはホスピタリティ満点のスクールですよ。自信をもってお勧めします。

タイトルとURLをコピーしました