買ってはいけないまつげ美容液

まつ毛美容液は、ビューラーを使ってまつ毛が抜けてきてしまった人や、マスカラを塗ってもボリュームが出なくなってしまった人などの悩みを解決してくれるアイテムです。

自まつげを濃くしてくれたり、伸ばしてくれたりと育毛剤のような効果があり、とても人気ですよね。

そんなメリットがたくさんあるように見えるまつ毛美容液ですが、使うことによって出てしまう副作用や注意すべきことが多いです。

今回は、買ってはいけないまつ毛美容液の特徴、どんな副作用が出るのか、使う前に注意すべきこと、安全なまつ毛美容液などをご紹介していきます。

買ってはいけないまつげ美容液の特徴

緑内障の人やまつ毛貧毛症の人用のための、『ルミガン』『ケアプロスト』は絶対に買ってはいけません。
色素沈着してしまったり、まつ毛が変形してしまったり、白くなってしまったりしてしまう危険性があります。

どんな副作用が出るのか

まつ毛美容液にはさまざまな成分が入っており、その成分と合わなかった場合、充血、炎症、目や目まわりが腫れてしまったり、色素沈着で目のまわりが赤くなってしまったり、かぶれ、目の痛みなどを引き起こす可能性があります。
特に一番多い副作用としては色素沈着だそうです。
失明などの報告は今のところないですが、偽物を使用してしまったり、使用方法を誤ってしまった場合など、そういったリスクもあるかもしれません。

使う前に注意すべきこと

①使用方法を必ず守る
きちんと商品に記載されている量を使用し、朝夜の2回塗るのか、夜のみ1回塗るのか確認しましょう。
早く効果を出すために多めに塗っても効果は変わりません。
基本的に、体調が悪い時や妊娠中は控えるようにしましょう。

②海外製のものを避ける
それぞれの国で化粧品や医薬品の基準が違い、海外製のものは日本製のものよりも強い成分が配合されている場合があります。

③化粧品登録がされているか確認する
化粧品登録というものが本物のまつ毛美容液にはされています。
購入する前に必ず化粧品登録がされているか確かめることが大事です。
そして、まつ毛育毛剤という医療系の商品もあり、そちらの方が育毛効果はありますが、配合されている成分が強いため気をつけましょう。

④目元を清潔にしておく
使用方法に記載されていますが、まつ毛美容液を塗る時は洗顔したあとになにもつけていない清潔な状態でつけましょう。
メイクをした状態で塗ってしまうと目に汚れが入ってしまったり炎症を引き起こす可能性があります。
美容液本来の効果も出なくなってしまうので気をつけましょう。

⑤パッチテストをする
パッチテストとは使用する化粧品や薬剤で、かぶれや炎症、アレルギー反応を引き起こさないかあらかじめ確認することです。
まつ毛美容液を綿棒などに取り、腕の内側に10円玉くらいの量を塗り、1日〜2日そのままの状態にして、その後赤みなどの異常症状が特に出なければ使用しても大丈夫です。
もし赤みなどが出た場合は、そのまつ毛美容液は合わないということなので使用するのはやめましょう。

安全なまつげ美容液の選び方



口コミのいいものや、リピート率の高いものは比較的安全
なものが多いので、必ず調べてから購入するようにしましょう。

肌がデリケートな人や敏感肌の人は、防腐剤や香料の配合されていないものを選びましょう。
炎症や充血、目やまぶたにかゆみを引き起こす可能性があるので気をつけましょう。
敏感肌の人が避けた方がいい成分としては、防腐剤、合成着色料、シリコン成分、エタノール、カチオン界面活性剤などです。

安全性以外にも、塗りやすさやマツエクをしている人でも使用可能か、使用頻度は確認するようにするといいでしょう。

定期無しで安心の日本製美容液マユイズム

そして、まつ毛美容液の塗る部分の先端の形状にはブラシタイプ、チップタイプ、細筆タイプ、手で塗るタイプなどさまざまな種類があります。
マツエクをしている人は、マツエクのグルーの成分を壊さない、オイルフリーやアルコールフリーのものを選び、液体や衝撃などに弱いので、まつ毛美容液を塗ったあとは乾くまでは触るのはやめましょう。
そしてマツエクをしている人は、ブラシ型はひっかかりやすく使いにくいことがあるのでブラシ型以外のものを選ぶといいでしょう。

おわりに

どんな化粧品にも言えることですが、危険な成分は必ず避け、成分によって自分に合う合わないがあるので、肌が弱い方や敏感肌の人は必ずパッチテストを行ってから使用するようにしましょう。

口コミやリピート率がどれくらいなのか確認することも大切ですが、敏感肌の人は副作用が出やすいため、成分表示を見て避けた方がいい成分が配合されていたら、そのまつ毛美容液はやめておく方がいいと思います。

そして、マツエクをしている人、してない人によって、まつ毛美容液の先端がどんな形状をしているものを使うといいのかなども確認しておくべきですね。

最後に、まつ毛の生え変わりは人によって違いますが、大体2〜3ヶ月なので、まつ毛美容液の効果が出るまで2ヶ月は様子を見てみるといいでしょう。

タイトルとURLをコピーしました