買ってはいけないCanva Proとは?無料デザインツールの有料版の特徴

皆さんは、無料デザインツールのCanva(キャンバ) をご存知ですか?

Canvaは、ブログのアイキャッチ画像やLP制作、インスタの投稿の作成など、幅広く、アマチュアからプロまで便利に使えるデザインツールです。

本記事では、そんな無料デザインツールCanvaの使い方や、有料版CanvaProはどんな人は買ってはいけないのかを解説していきます!

Canvaとは?

Canvaは、オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。

2012年に創業されてから急成長しており、2017年5月には日本語版がリリースされました。

世界のCanvaユーザー数は8,500万人を超えているようです。

特徴は、操作が簡単で、専門知識がなくてもデザインをおしゃれにすることができる点です。

また、無料でテンプレートも用意されていて、ブラウザ上でも使うことができます。

そして、スマホ上で作ることができるのも利点です。

Canva で有料版を使うとできること

様々なデザインが作成できるCanvaですが「一体どこまで無料で使えるの?」というのが気になりますよね。

Canvaは基本的に無料で使えますが、2つの課金ポイントがあります。

素材やテンプレートの購入

素材やテンプレートを見ていくと、写真右下に、王冠マークが表示されている場合があります。

これが有料版のものです。

Canvaでのデザイン作成に利用できる写真やテンプレート、素材等には、無料のものと有料のものがあるのです。

有料のものは$1(約110円)で購入できます(1デザインにのみ使用可)。

また、有料版を購入した際は、24時間以内にデザインに使用しなければ、再度購入しなければいけなくなってしまいます。

有料会員になる場合

Canva Proという月額1500円のプランも用意されています(年単位契約だと12,000円)。このプランに加入すると、以下のような機能が追加されます。(おすすめ機能を抜粋)

  1. 使用できるテンプレート数が25万→61万点以上になる
  2. 使用できる写真素材が20万枚→1億枚以上になる
  3. データ保存が5GB→1TBになる
  4. ワンクリックでデザインサイズ変更可能
  5. 写真の加工がより簡単に
  6. オリジナルテンプレートをチームで共有し、同時編集が可能に
  7. フォントが増えます
  8. 過去のデータを戻すことができます

と、さまざまなお得なことが増えます。

料金に見合うだけの内容になっているという印象です。

無料体験も用意されているので、試しに使ってみても良いでしょう。

内容についての詳細や、実際に使った感想は公式サイトをご覧ください。

 

Canva Proがおすすめの人

Canva Proはこんな人におすすめです。

ビジネス用途で使用する方

ビジネス用途でCanvaを利用する方にオススメです。

素材が増えることはもちろん、背景削除とマジックリサイズがとても使えると感じました。

あとは、複数のクライアントワークとか、複数のサイトやブランドを展開している方、チームで活動している方などは必須ですね。

画像作成に時間をかけたくない人

ビジネスのために使っている人以外にも、画像やフォントを探す手間なく、短時間で作成できます。

ブロガーさんであれば、アイキャッチ作成より執筆に時間をかけたいはずです。

7,500万を超える高品質な写真やイラストを制限なく使えます。

素材も常に更新されていくため、新鮮なコンテンツを得ることができます。

センスのいい画像を作りたい人

テンプレートが多く用意されているので、誰でもセンスのいい画像がつくれます。

テンプレートは無料プランのままでも使える機能ですが、数が少ないです。

テンプレートの中に有料素材が入っていると、透かし(網掛けのパターン)やCanvaのロゴが含まれてしまい、見栄えがいまいちになってしまいます。

透かしがあるだけで、無料で作ったことがバレてしまいます。

いろんなSNSを使っている人

Twitter・Instagram・Pinterestなど、さまざまなSNSで活動している人には、がおすすめです。

SNSに合わせたデザインタイプが用意されているので、投稿サイズに迷うことがありません。

無料プランでもデザインタイプの選択はできますが、画像のリサイズ(サイズ変更)ができないのが不便に感じます。

なら、プラットフォームに合わせて、作り直す必要がありません。

ボタン一つでサイズを変更することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Canvaについて、使用方法や有料版が向いている人についてご紹介しました。

無料でも十分使えるCanvaですが、画像作成に慣れていない人こそを試してほしいです。

時間が節約になるだけでなく、目を引く画像を簡単に作ることができるのでアクセスアップにもつながります。

まずは30日間のお試しをしてみてはいかがでしょうか。

有料版の解約も簡単にできるようになっていますので、安心してお試ししてみてください!

 

タイトルとURLをコピーしました