買ってはいけないエアーかおるのタオル!?洗濯には要注意!

「バスタオルを買い替えたいけど、何か良い商品はないかな」

「水分を素早く吸収してくれるタオルがあったら、使ってみたい!」

と、悩んでいる方はいませんか?

ふわふわのタオルで身体を拭くと、気持ち良いですよね。

今まで数多くのタオルを使ってきた中で、「これはすごい」と思った商品があります。

それは、『エアーかおる』という名前のタオルです。

吸水力抜群で、洗濯してもすぐ乾くので、とても使いやすく、これまでに何度も購入しています。

しかし、実際に使い続けていくと、その特性による注意点や買ってはいけないポイントを見つけました。

この記事では、エアーかおるの特性やメリット、デメリットについて解説します。

タオル選びに悩んでいるあなたに、必見の情報が満載です!

エアーかおるとは?

「エアーかおる」とは、『Super Zero』という特殊な糸を使って、作られたタオルの名前です。

岐阜県にある浅野撚糸株式会社が、製造および販売を行っています。

『ガイヤの夜明け』というTV番組で、「吸水力がすごいタオルがある」と紹介されてから、その名が一躍有名になりました。

他にも『カンブリア宮殿』や『サタデープラス』など、数多くのメディアに掲載された実績があります。

しかし、そんな人気のタオルにも買ってはいけないポイントがあります。

それは一体どのような所なのでしょうか。

エアーかおるを使う際のデメリットについて、詳しく説明します。

エアーかおるを使う際のデメリット

エアーかおるを使う際のデメリットは、以下の2つがあります。

  1. 洗濯に気をつかう
  2. 糸がほつれやすい

1から順番に説明します。

洗濯に気をつかう

あなたはタオルを洗濯をするとき、どのような洗剤を使っていますか?

液体タイプや粉タイプなど、最近では多くの洗濯洗剤が販売されています。

その中でも、漂白剤が含まれている洗剤を使っている人も多いのではないでしょうか。

漂白剤が入っていると、衣類の白さを保つことができるので、白いTシャツなどの洗濯に向いています。

しかし、エアーかおるのタオルを洗濯する際は、漂白剤の使用に注意が必要です。

漂白剤を使うと、タオルの色が落ちて全体的に白っぽくなってしまうからです。

公式HPでも、漂白剤を避けるよう注意喚起がされています。

また、日常的に柔軟剤を使っている人も要注意です。

柔軟剤をいれると、タオルの繊維をなめらかにしてしまうため、持ち前の吸水力が十分に発揮できなくなる可能性があります。

エアーかおるのタオルを洗濯する際は、漂白剤と柔軟剤を使わないようにしましょう。

また以上の理由から、洗濯に気を使いたくない人には、あまり向かないかもしれません。

糸がほつれやすい

エアーかおるのタオルは、生地がやわらかい分、糸がほつれやすいという特性があります。

何度か洗濯をするうちに、タオルの一部の糸がほつれてくることがあります。

そのため、基本的には「洗濯ネット」にタオルを入れてから、洗濯することが推奨されています。

それでも糸がほつれてきたときは、ハサミで切るようにしてください。

無理やり引っ張ると、他の部分もほつれてしまうことがあります。

このように品質を維持するためには、少し手間がかかるところも買ってはいけないポイントと言えるかもしれません。

では、次はエアーかおるを使う際のメリットについても説明します。

エアーかおるを使う際のメリット

エアーかおるを使う際のメリットは、以下の3つがあります。

  1. 抜群の吸水力
  2. 乾くスピードが速い
  3. 肌触りがふわふわ

1から順番に説明します。

抜群の吸水力

エアーかおるの一番の特長は、なんといっても吸水力に長けているところです。

その吸水力の秘密は、浅野撚糸株式会社が3年かけて開発した『Super Zero』という特殊な糸にあります。

『Super Zero』とは、”世界で初めてできたたっぷりと空気を含む糸”の名前です。

この糸は、空気と糸の間にスキマがあり、そのスキマに水分がたくさん入ります。

そうすることで、抜群の吸水力があるタオルの生産を可能にしました。

その吸水スピードは、一般的なタオルと比べて、なんと1.5倍もあるそうです。

乾くスピードが速い

先ほど説明した『Super Zero』は、糸のスキマに風を通すので、濡れてから乾くまでのスピードも一般的なタオルと比べて速いです。

洗濯した後、濡れたタオルをベランダに干しておくと、いつの間にか乾いています。

他のタオルがまだ濡れていても、エアーかおるのタオルは乾いていることがよくあります。

肌触りがふわふわ

エアーかおるのタオルは、肌触りがふわふわでとても気持ち良いです。

特に顔を拭くときに使うと、ふわふわの生地が肌を包み込んでくれて、幸せな気分を味わえます。

肌当たりも優しく、肌に負担がかかりにくいところも気に入っています。

おすすめのシリーズ

そんなエアーかおるの中でも、おすすめのシリーズがあるので、紹介します。

  1. 人気の『エクスタシー』
  2. 万能な『ダディーボーイ』

1から順番に説明します。

人気の『エクスタシー』

ホテルのタオルのようなしっかりとした厚みがあるタオルが好きな人には、エアーかおるの中でも『エクスタシー』というシリーズがおすすめです。

お風呂上りに身体を拭くと、さっとなでるだけで水分を吸収してくれるので、初めて使ったときは驚きました。

高級感があるので、ギフトや自分へのご褒美としても人気の商品です。

エアーかおる
¥2,420 (2022/11/22 02:22時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

万能な『ダディーボーイ』

エアーかおるの吸水力と乾きやすさなどを兼ね備えたシリーズが『ダディーボーイ』です。

とても手入れがしやすく、比較的丈夫で長持ちします。

何度も購入して使っていますが、オールマイティーで万能な商品です。

エアーかおる
¥1,650 (2022/11/22 02:23時点 | Amazon調べ)
\年に1度のブラックフライデーセール!/
Amazon

まとめ

「吸水力がスゴイ!」とメディアで話題の『エアーかおる』を紹介しました。

エアーかおるのを使う際のデメリットは、以下の2つです。

  1. 洗濯に気をつかう
  2. 糸がほつれやすい

洗濯の際は、漂白剤と柔軟剤に気を付けましょう。

また、メリットは以下の3つです。

  1. 抜群の吸水力
  2. 乾くスピードが速い
  3. 肌触りがふわふわ

特殊な糸『Super Zero』の技術は、「スゴイ!」としか言いようがありません。

吸水力が抜群なのに、すぐ乾くのでとても使いやすいです。

数あるシリーズの中でも、私がおすすめなのは、ダディーボーイのフェイスタオルです。

お手頃価格で、エアーかおるのメリット3つを兼ね備えている商品なので、一度を試してみてはいかがでしょうか。

自分にぴったりのタオルが見つかると、毎日の生活が楽しく快適になります。

タオル選びに悩んでいる人は、ぜひ使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました