買ってはいけないお菓子の特徴とは?その理由も解説!

普段何気なく口にしているお菓子。

もしかしたらそのお菓子は買ってはいけないお菓子かもしれません。

お菓子が身体に悪いのは皆さんもご存知かと思いますが、なかなかやめられないですよね。

ついつい食べてしまいます。

しかし、買ってはいけないお菓子を食べ続けると

・がんになる
・老化が進む
・生活習慣病になってしまう

といったリスクがあるのです。

そこでこの記事では、

・買ってはいけないお菓子の特徴
・買っても良いお菓子の特徴

についてご紹介していきます。

この記事を読めば、買ってはいけないお菓子についてはもちろん、買っても良いお菓子についても知れます。

ぜひ参考にしてください。

買ってはいけないお菓子の特徴

買ってはいけないお菓子の特徴は3つあります。

・アクリルアミドという発がん物質
・酸化した油
・過剰な油

順番に解説していきます。

アクリルアミドという発がん性物質が含まれている


アクリルアミドとは、じゃがいもや小麦粉を加熱することにより発生する物質です。

ポテトチップスなどに含まれていると言われていて、農林水産省でも、アクリルアミドは”おそらく発がん性がある”という発表をしているのです。これは非常に危険。

そのほかにも代表的なお菓子としては

・ビスケット
・クッキー

といった穀類を高温で焼き上げたようなお菓子がラインナップされています。

もし、健康のことを考えるなら買わない方が良いですね。

酸化した油が含まれている

お菓子のような安価な食品には、加熱を何度も繰り返した古い油が使用されています。

古い油は、時間が経てば経つほど酸化してきます。

酸化した油を摂取し続けると、

・肝硬変
・動脈硬化

といった深刻な病気につながる危険があります。

過剰な油が含まれている


油の量にも気をつけましょう。

成人が1日に摂取する油の目安は40〜50gと言われていますが、ポテトチップスには一袋約30gの油が含まれています。

ポテトチップスを食べると1日の摂取量の半分も摂ってしまうわけです。

過剰な油を摂り続けると

・高血糖
・脂質異常症
・メタボリックシンドローム

といった生活習慣病になるリスクが上がります。

油を摂取することは大事ですが、適切な量を意識したいですね。

買っても良いお菓子の特徴

ここまでは買ってはいけないお菓子の特徴についてご紹介してきました。

では、買っても良いお菓子はどんな特徴があるのでしょうか。

・良質な油を使用している
・総カロリーが200kcl以内
・無添加なお菓子を選ぶ

お菓子を選ぶときはこの3つを意識して買ってみてください。

順番にご紹介していきます。

良質な油を使用している


買っても良いお菓子を買うときは油を多く使う揚げたお菓子は選ばないようにしましょう。

先述したように、ドーナツやポテトチップスは酸化した油を多く使用しているため、内臓に負担をかけてしまいます。

同じ油でも、ナッツやクルミに含まれているのはオメガ3脂肪酸といって身体に良い油なので、小腹が空いたらぜひ食べてみてください。

総カロリー量が200kcl以内


高カロリーのお菓子には、油がたくさん使われているだけでなく、砂糖や塩分が大量に使用されています。

味も濃いためたくさん食べてしまう傾向にあります。

カロリーの高いお菓子は太る原因になるので体のことを考えると買ってはいけません。

対策としては、総カロリーが200kclを目安にお菓子を選んでみてください。

・寒天ゼリー
・ヨーグルト
・杏仁豆腐

などはコンビニでも手軽に買うことができます。

無添加なお菓子を選ぶ


食品添加物が多く含まれているお菓子は選ばないようにしましょう。

食品添加物とは、保存や加工、味つけをするときに使用する化学物質のことを指し、発がん性が懸念されるものもあります。

身体に良いお菓子を買うのではあれば添加物が多いお菓子は選ばない方が良いベストです。

・ナッツ
・茎わかめ
・甘栗

といった低添加・無添加なお菓子を選ぶことをオススメします。

オーサワジャパンのオーサワのポテトチップスはオススメです。

添加物がまったく使われていません。

まとめ:品質の良いお菓子を食べて心も身体も健康的に

買ってはいけないお菓子の特徴や買っても良いお菓子の特徴についてご紹介してきました。

それでは今回の内容をまとめていきます。

・アクリルアミドが含まれているお菓子は買ってはいけない
・酸化した油が使用されているお菓子は買ってはいけない
・たくさんの油が使用されているお菓子は買ってはいけない
・ナッツやクルミといった良質な油が使用されているお菓子を選ぶ
・総カロリーが200kcl以内のお菓子を選ぶ
・なるべく低添加・無添加のお菓子を選ぶ
いかがだったでしょうか。
健康のことを考えると一番理想的なのは、お菓子を食べないことです。
しかし、お菓子を食べないことがストレスになり反動でドカ食いしてしまうケースも少なくありません。
自分のご褒美としてお菓子を楽しみにしている人もいますよね。
なので心と身体の健康のためにも、品質の良いお菓子を選んでいくことをオススメしたいです。
参考にして頂ければ幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました