買ってはいけない 飲み物!野菜ジュースには要注意!

野菜ジュースと聞くだけで、栄養が満点で比較的ヘルシーなイメージ。

なかなか普段から野菜を取らないと言う時には、意識して飲んだりする人もいると思います。


私も一人暮らしで独身の時は、なかなか野菜とは縁がなかったので、よく野菜ジュースを飲んで健康的だと思い込んでいましたね。

そう、思い込みなんです!野菜ジュースは要注意なのです。

野菜ジュースといっても世の中にはいろんな種類の商品がありますので、比較的良いものもありますが、自分が思っているような効果は得られないのです。

効果を得られないどころか太ってしまったりマイナスに作用することもあり得ます。

今回の記事では、野菜ジュースを買ってはいけない理由と、買っても大丈夫な野菜ジュース、買うのは避けたほうが良い野菜ジュースを紹介していきますね!

野菜ジュースを買ってはいけない、その理由はこれだ!

野菜ジュースと言うと健康的で、野菜を取れるというイメージがあると思います。

それもあながち間違ってはいないのですが、大きな落とし穴が存在します。

野菜ジュースを買ってはいけない理由、それは

①太るから

②栄養素が少ない

③糖質が多すぎる

④虫歯になる

この4つが大きな理由です。

野菜ジュースが体に悪い!とまでは言いませんが、私たちが想像しているような効果は得られないとは言えるのです。

そして、野菜ジュースは飲みすぎるとやはり体に悪いと言うのも確かです。

なぜなら、糖質がかなり多いからです。


そもそも野菜ジュースという名前なのに、とても飲みやすいですよね。

それは飲みやすくするために糖質が多く入っているからなのです。

糖質が太る元になったり、虫歯の元になったりもしますよね。

それに糖尿病の人達も、野菜ジュースはあまりお勧めされてはいません。

しかし、冒頭でもおつたえしましたように、野菜ジュースが体に悪いわけではありません。

条件が整えば、補助食品として良いものにもなります。

野菜ジュースで買っても良い野菜ジュースとその効果的な飲み方を紹介していきます。

買っても大丈夫な体に良い野菜ジュースと飲み方

買っても大丈夫なおすすめの体によい野菜ジュースとその野菜ジュースの飲み方をご紹介していきます。

①カゴメつぶより野菜

・人参・トマトなど6種類が国産の野菜で、それぞれの野菜100%で搾汁されていてかなり濃厚
・砂糖、食塩、香料、保存料不使用。野菜そのものを食べているような新鮮さ
②無添加野菜 48種の濃い野菜100%
・48種類の野菜をふんだんに使用した無添加のジュース
・食物繊維量とカリウム量が豊富でさらに低糖質
・栄養補給もOK、美味しく飲める野菜ジュース
③野菜足りてますか?
・1日の不足分とされるビタミン7種と食物繊維が入っている。
・1日分の緑黄色野菜が120g入った野菜ジュース。
・1本あたりの食物繊維量が6.7gと高い含有量。
④デルモンテ 食塩無添加野菜ジュース
・コップ1杯あたりの糖質が8.1gと低い。
・豊富なカリウム量と香料無添加。
・ちょっと本格的で飲み辛さもあるかも。
⑤一日分の野菜
・食物繊維量とカリウム量が豊富。
・香料無添加。
・30種類の野菜がたっぷり入っている。
比較的、成分の良い野菜ジュースをチョイスしてみました。
そして野菜ジュースを効果的に飲むには飲むタイミングも重要なんです。
食前か空腹時に飲むのがおすすめです。 食前に飲むことによって食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ役目を果たしてくれるのです。
そして、空腹時には適度な糖分と繊維で間食の代わりにすることができます。
食事中に一緒に飲むと、ビタミンなどの栄養素を取りやすくなりますよ。

買ってはいけない野菜ジュースと飲み方

それでは買ってはいけない、お勧めできない野菜ジュースと飲み方を紹介します。

①カゴメ 野菜生活100オリジナル

・糖質14.8g含まれている

②伊藤園 1日分の野菜

・糖質14.8g含まれている

③野菜生活100 マンゴーサラダ

200mLあたりの糖質量が19.3gと、糖質量の多さ

④野菜生活100 ベリーサラダ

・200mLあたりの糖質量が19.7gとかなり高い
・香料が添加されている

⑤充実野菜 緑黄色ミックス

・200mLあたりの糖質量が16.4g
・香料添加されている
野菜ジュースの主な欠点は糖質ですね。
現在は糖質OFF商品も多くでているのでチェックしてみてください。
併せて、飲みすぎないことが大事です。
飲むタイミングとしてよくないのは、
・21時以降
・間食
・デザートと一緒に飲む
というのがよくありません。
一番良くないのは飲みすぎる事ですが、タイミングを誤ると野菜ジュースは太る元にもなりますので要注意です。

まとめ

野菜ジュースは、体に悪いというわけではありませんが、糖質が多く含まれていること、栄養素がそこまで高くないことなどを念頭に置いておきましょう。

飲むタイミングや飲む商品によっては太ってしまう可能性もありますので、野菜ジュースを飲む目的をはっきりさせて飲む商品、飲むタイミングを吟味して取り入れていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました