買ってはいけないオンライン英会話

買ってはいけない英語サービスは「日本語で全く質問できないオンライン英会話」です。

日本語で質問できる人がサービス内にいれば問題ないですが、英語しか通じないサービスの場合、英語教師が授業を雰囲気良く終わらせると、何となく英語が通じた気になり不明な点については「まっいいか」となってしまうので、英語力が身につかないままレッスンがすべて終了しかねないです。

英会話スクールには、オンライン英会話と通学型スクールの2種類があります。

どちらも勉強効率については追及しているので、授業中の疑問がその場で解決できない可能性のあるオンライン英会話には、生徒側にはもやもやとした気持ちが残るのでその在り方には疑問が残ります。

はっきり言って、オンライン英会話は英語がすでにできる人が、英語を忘れないように話す機会を作るために利用するものであって、社会人で一から英語の勉強をやり直す初心者が選択するものではありません。

初心者は通学型スクールに通わないとお金と時間を捨てることになるかもしれません。

オンライン英会話がいけない理由


英語の勉強の基礎はまず英単語力から始まります。オンライン英会話が始まってから一から覚えるものではありません。すでに英単語力はついていないといけません。通学型スクールだと英単語から始めるレベルの授業があるスクールもあります。

そして、文法力もある程度備わっていないといけません。

オンライン英会話だといきなり実戦すぎて調べている時間もありません。やはり、初心者には通学型スクールが良いと思います。

勉強で大切なことは、これを読んでいるあなたもご存じのことですが、一つ一つの内容を丁寧に勉強していくことです。決して段階を飛ばして勉強しないことです。

基本を身につけなくて応用は利かないですよね。

英会話の量をこなすことも必要ですが、基本を身につけていない人が会話をこなしてもわからずじまいで終わります。つまり時間とお金の無駄になってしまうということです。

授業時間の問題

ほかの理由としては、オンライン英会話ですと25分くらいの授業で短いです。

それだけ短い時間だと先生は授業を進めるだけで手いっぱいで、質問を受けつける余裕はありません。授業を進めた安心感で、生徒が理解しているかどうかは二の次になってしまいます。

通学型スクールでは、授業は50分くらいが多いのではないでしょうか。

オンライン英会話にくらべ授業時間が2倍です。

時間に余裕があるほうが、先生も生徒からの質問にしっかり時間を割くことができます。そして英会話の量も多くなります。雑談する余裕もありリラックスできます。先生の留学体験も聞けたりためになる雑談だったりします。

担任制は責任をもって教えてくれる

通学型スクールでは、担任制をとっている学校もあります。

担任制にすることで先生側に責任を持たせるのは、とても良い制度ではないでしょうか?授業さえこなせばそれでいいというのではいけませんからね。そして、生徒の英語の勉強の進捗状況まで把握してくださるので心強い味方です。人によっては、英語で分からないところが良く分かっていない、という方も見えるのでやはり心強いです。

オンライン英会話での先生のすべての質が悪いとは言いません。

しかし、ばらつきが多いのは事実だと思います。ですから、人気の先生は予約が困難だったりしますよね。

英会話スクールには2種類があると述べましたが、さらに目的別に分けることができます。

・ビジネス向け

・一般英会話

・子供向け英会話

・資格対策型

・法人向け

主に上記のようなコースが存在します。

自分に合ったコースを選びましょう。留学を視野に入れているなら、留学先で生活に困らないように一般英会話コースを選択してもいいかもしれませんね。

私は、海外の英語学校に留学した経験があります。

その際、留学に付随した無料英会話レッスンが数回分ついてきたのですが、英語しか通じないレッスンだったので質問もできず、うまく話せてなかったにもかかわらず先生は褒めたたえてくれていい気分にはなりましたが、不明な点は授業では不明なまま終わりました。

留学の結果は散々で帰国して約2年間、通学型英会話スクールに通いました。

やはり、わからないポイントを日本語で聞けるありがたみを感じます。

料金的にはオンライン英会話の方が安いでしょう。

ちなみに私が通っていた英会話スクールは、1コマ50分で計24コマ24万円でした。1年目は週2日通学で48コマの契約で48万円かかりました。2年目はあまりの予習、復習の忙しさに週1コマにしました。英会話スクールが用意している専用アプリで英語のポイントを押さえた予習、復習、ネイティブスピーカーが実際に使うフレーズ、文法など学べたので値段に見合ったものでした。

単に安く済むかどうかを目安にしないほうが良いです。

トータルバランスでは、通学型スクールの方が上でした。

オンライン英会話では、フィリピンの先生が多いですが、フィリピンの方の英語の発音はきれいで日本人には聞きやすくお勧めです。なぜフィリピンの方が英語なの?と思われるかもしれませんが公用語でタガログ語のほかに英語も公用語だからです

まとめ


オンライン英会話は、英語ができる人が、英語を忘れないために利用してください。

英会話初心者は、いきなりレベルの高いところから始まっても勉強が続かないので、通学型スクールにしておきましょう。

値段だけで決めると安物買いの銭失いになりかねません。気を付けて選択しましょう。

タイトルとURLをコピーしました