ケトジェニックダイエットの情報管理と情報収集に適したアプリ4つ

ケトジェニックアプリ ケトジェニックアイテム

ケトジェニックダイエットを行う上であると便利なアプリを4つ紹介します。

アプリの種類は情報管理系と収集系にわけることができる。

情報管理はいわゆる体重や摂取カロリーを記録するアプリだ。

情報収集は、ケトジェニックダイエットをする上で最適な食材や食事メニューがわかるものとなっている。

もちろんそんなもの必要ないということであれば使わなくていい。

モチベーションをあげたい場合や、ケトジェニックダイエットに関する情報源として活用したい場合は是非使ってみてほしい。

情報管理系アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

あすけんダイエット 体重記録とカロリー管理アプリ

asken inc. (Tokyo)無料posted withアプリーチ

まず紹介するのがあすけんだ。

あすけんは、体重や体脂肪の変化はもちろんのこと、食事を写メで取るだけで勝手にカロリー計算を行ってくれる。

痩せるために必要な情報も栄養士などから的確なアドバイスを与えられ、ケトジェニックダイエットにメリハリがつく。

ただ、ケトジェニックダイエットに特化はしていためあてにならないアドバイスであることあり。

糖質制限していて、各栄養素まで細かく管理したなら下記の方が優れている。

カロミル - ダイエット・糖質制限などの栄養管理

カロミル – ダイエット・糖質制限などの栄養管理

Life Log Technology, Inc.無料posted withアプリーチ

これであれば。カロリーだけでなく糖質や脂質の量も把握することが可能です。

もちろんこのアプリも食事の写真を撮るだけで勝手に計算してくれる。

情報収集アプリ

ポケット糖質量

ポケット糖質量

Yukari Sakurai無料posted withアプリーチ

糖質が少ない食品を選ぶ必要があるケトジェニックダイエット。

しかし、糖質が少ない食材が何かわかっていなければケトジェニックダイエットは成功しないだろう。

もし食べられる食材について何もわからなくても、気になる食品を検索すれば一目で食べられるか食べられないかがわかる。

BTBスリムナビゲーション

BTBスリムナビゲーション

株式会社バイオテクノロジービューティー無料posted withアプリーチ

メルアドなどの登録が発生するので、少し面倒だと感じるが健康的な食事メニューを提案してくれる。

しかも、完全なるケトジェニックダイエットとはいかずとも、高タンパク質で良質な脂質を意識、糖質の多い食材は避けて提案してくるのだ。

自炊に行き詰った時などに、かなり参考になるアプリだ。

朝食・昼食・夕食・間食での提案だけでなく、コンビニ別や、飲食店ジャンル別にもオススメのメニューを提示してくれる。

ケトジェニックダイエット中の飲み会などでも活躍してくれること間違いなしだ。

タイトルとURLをコピーしました