ケトジェニックダイエットでパンなら糖質ゼロの物が無難

ケトジェニックダイエット パン ケトジェニック食材

この記事ではケトジェニックダイエットに興味があるパン好きに向けて、パンを食べたくても食べられないので糖質ゼロパンで代用がきくという話をする。

なぜパンが食べられないのかも併せて解説しておく。

ケトジェニックダイエット中は糖質ゼロパン

ケトジェニックダイエット中は糖質ゼロパンなら食べてOK

糖質ゼロパンは、その名の通り糖質ゼロのパンになっている。

減量としては大豆が主になっている、

そのため、触感としては少しモチっとしたパンらしからぬ食感ではあるかもしれない。

ただ、見た目がパンそのもの。

味としても、少し癖のある味をしている。

好き嫌い別れるかもしれないが、個人的には糖質ゼロパンは好きだ。

パンがNGな理由は小麦

ではなぜそもそもパンがダメなのか?

それは、パンが小麦からできている糖質まみれの食べ物だからです。

ケトジェニックダイエットでは、パンだけでなく、小麦、トウモロコシ、お米などの穀物と言われるものは全般糖質の塊なので食べることができない。

これは、絶対に守るべきケトジェニックダイエットのルールである。

基本的には少しも食べない方がいいと考えている。

というより、私は自分の性格上食べないようにしている。

糖質は中毒性があるので、パンや、米は後に引けなくなる。

なので、ここだけはストイックに1gであっても禁止すべきだと考えている。

ケトジェニックダイエットをするなら穀物は諦めまよう。

タイトルとURLをコピーしました