ケトジェニックダイエット中にファットバーナーはどんな役割が!?

ケトジェニックダイエット ファットバーナー ケトジェニックアイテム

この記事ではケトジェニックダイエット中にファットバーナー系のサプリメント、いわゆる脂肪燃焼サプリメントを摂取するとどういう影響があるのかについて解説を行う。

結論としては、ケトーシス移行前におすすめ。

ケトーシスとは、ケトン体代謝に切り替わった状態のことをいうが、ケトン体代謝に切り替わっていればサプリメントに頼らずとも食事だけで脂肪は燃焼されるようになっている。

しかしケトーシス移行前、糖質を枯渇させてケトン体をエネルギー源とする身体に切り替わるまでの状態で、ファットバーナーはおおいに手助けをしてくれる。

ただ、基本的には運動が必要になってくるので注意が必要。

どの様に使用するかを解説します。

ファットバーナーをどの様に役立てる!?

ケトジェニックダイエット実践者のファットバーナーの最強の使用方法は下記です。

起床後すぐ、ファットバーナーとMCTオイルをを混ぜたコーヒーを飲みます。

30分から60分程ランニング。

以上です。

朝ご飯は何もたべずに栄養が枯渇している状態でさらに追い込みます。

そして運動を行うことで、最大限効果を発揮することができます。

朝走るのが難しい場合は、時間を見つけて運動の時間を作りましょう。

運動の時間すらない場合は通勤や通学前などの一日の中でも一番身体を動かす直前に飲むようにしましょう。

運動を行うことがきっかけで、脂肪燃焼しようとする動きが身体の中で出てきます。

ここにカフェインやエネルギー変換されやすいMCTオイルを一緒に飲み、さらに脂肪燃焼を促すファットバーナーを飲むことで効率的に脂肪が燃焼されることになります。

ファットバーナーはファットバーンが良い

ファットバーナーは脂肪燃焼系サプリメントを指したり、そのまま商品名を指す場合があります。

調べていると本当にたくさんの脂肪燃焼系サプリメントがあります。

安い物から高い物までピンキリです。

しかし、1つだけ、本当に愛用している、最高のサプリメントがあるので、それを教えます。

これ以外に脂肪燃焼系サプリメントはいりません。

その名もファットバーンです。

タイトルとURLをコピーしました