ケトジェニックダイエットでフルーツは危険!?【糖質量一覧】

ケトジェニックダイエット フルーツ ケトジェニックとは

ケトジェニックダイエットをしていると、ふと果物が食べたくなる。

結論だけ伝えると、食べられる果物はアボカドだけだ。

果物と言えば健康的な食品の代表格みたいな食材なので、まさか食べていけないなんて思わないだろう。

残念ながら、ケトジェニックダイエットにおいてフルーツも悪だ。

糖質が含まれている。

ものによっては1つ食べるだけで、1食分の糖質量を超えてしまうこともある。

この記事では、ほとんどの果物系の食品を一覧に糖質量をまとめている。

フルーツは糖質の宝庫

フルーツは糖質の宝庫だ。

ブドウ糖ではなく、果糖という糖質を含んでいる。

これも糖質であることに間違いなし。

基本的には、糖質の宝庫だと思っておこう。

ただ、冒頭にも伝えたがアボカドは糖質がほとんどない。

しかも脂質が豊富なので、良質な脂質源としてケトジェニックダイエットでは重宝されている。

アボカドは1日に1個から2個食べて脂質を補給しよう。

窪みにMCTオイルを入れるのがおすすめの食べ方だ。

他にはすっぱい果物は食べてもOK。

レモン、すだちなど。

ザっと一覧にまとめる。

フルーツの糖質量一覧

食品名1食当たりの分量(g)糖質量(g)

アセロラ(生) 30 2.1
アボカド(生) 70 0.6
あんず(生) 35 2.4
いちご(生) 45 3.2
いちじく(生) 40 5.0
いちじく(乾) 30 19.4
いよかん(生) 150 16.1
うんしゅうみかん(生) 80 8.8
ネーブル(生) 150 16.2
バレンシアオレンジ(生) 120 10.8
甘がき(生) 150 21.5
干しがき 30 17.2
かぼす(果汁) 1.5 0.4
かりん(生) 300 28.2
キウイフルーツ(生) 85 9.4
きんかん(生) 18 2.3
グレープフルーツ(生) 250 22.5
国産サクランボ(生) 25 3.5
米国産サクランボ(生) 65 10.2
ざくろ(生) 100 15.5
シークワーサー(果汁) 15 1.1
すいか(生) 150 13.8
すだち(生) 10 0.6
すだち(果汁) 5 0.3
日本すもも(生) 40 3.1
プルーン(生) 150 16.1
プルーン(乾) 10 5.5
日本なし(生) 250 26
西洋なし(生) 250 27.5
ワインアップル(生) 70 8.3
はっさく(生) 160 16
バナナ(生) 100 21.4
バナナ(乾) 20 14.3
完熟パパイヤ(生) 130 9.5
びわ(生) 35 3.2
ぶどう(生) 200 30.4
干しぶどう(生) 12 9.2
ブルーベリー(生) 30 2.9
ぶんたん(ざぼん漬) 20 16.6
ぽんかん(生) 100 8.9
マンゴー(生) 150 23.4
マンゴスチン(生) 50 8.1
メロン(生) 90 8.8
もも(生) 170 15.1
ゆず皮(生) 25 1.8
ゆず(果汁) 5 0.3
ライチ(生) 20 3.1
ラズベリー(生) 30 1.7
りんご(生) 200 28.2
レモン(果汁) 5 0.4
ココナッツミルク 200 5.2
タイトルとURLをコピーしました