「婚活」デート頻度は週1回以上がうまくいく!

カップル イメージ

元仲人

結婚相談所の場合結婚する確率は会う頻度に比例します。
注意
ですから交際期間が長くなればなるほど結婚できるのか
っていうのはこれはイコールではないんですね。

ただ交際期間が短くても会う頻度がたくさんあれば結婚する確率は非常に高まってきます。

結婚相談所でも、成功されるカップルっていうのは

週1回以上必ず会われてるカップルなんですね。

元仲人

週一回以上会われてるカップルはほとんどが成功されます。

逆に、週一回以上会っていたカップルが

2週間に一回しか会わなくなったり、
元々2週間に1度しか会っていないカップルはほぼ、成功することはありません
反対に、最初は2週間に1度しか会っていないカップルが

元仲人

週一回以上会うようになったのであれば成功する確率は高まります。

これは単純に、お互いがお互いを思っていればできるだけ相手と長く一緒にいたいと感じるはずなんですね。
お互いがそう思えば仕事終わりであったり
少ししか時間が取れなかったりしても会おうとする努力を二人がするわけですから
週一回以上会うことは可能になるんですね。

注意
ただどちらかの一方通行思いであったり
お互いがあまり相手に興味がなかったりすると
無理やり、仕事が忙しいのに時間を作ろうという努力をしなくなるわけなんですね。

ですから2週間に1回しか会う時間を設けなかったり

週一回以上あっていたものを減らしてしまったり
会うこと自体への努力をしなくなってしまうカップルが
デートの回数が減ってしまうのでは成功する確率も低くなってきます。

元仲人

ですからいくら3年交際しても成婚しないカップルもいれば
3ヶ月しか交際していなくても沢山会っていれば成功をされる確率は非常に高くなってきます。

ですから一番大切なのは

お見合い後交際スタートしてから、
週一回以上会っていれば安心ですよと
また始めから2週間に1回しか会っていないカップルは友達で終わる可能性があります。
しっかり会う回数を設けて頂いてお互いの距離を縮めていただければなと思います。

注意
ただ、あなた自身が努力をしてもお相手がなかなか都合をつけてくれなかったり
会おうという努力をしてくれなければやり平行線のままになってしまいます。

元仲人

そういった場合は早めにお相手に見切りをつけて頂いて新しいお相手とお見合いされることをお勧めいたします。