「結婚相談所」で「恋愛のない結婚」をすると思っている人へ

元仲人

結婚相談所に入ると、恋愛もしないで
淡々と結婚相手が決められてしまう
というイメージを持っている人が多いです。

そんなことは全くありませんので、詳しく説明していきます。

これは結婚相談所に入るか悩んでいる男性からのご質問なんですけれども

注意
大して話もしない相手とすぐに結婚を決めないといけないとなるとすごく不安です
と相手のこともよくわからないのに結婚を考えることはできるんですかこのようなご質問いただいたんですね。

元仲人

お伝えしたいのが結婚相談所であっても
恋愛して結婚することは十分可能です

というより、結婚相談所で出会って恋愛しないまま入籍される方ってまずいないんですね。

ポイント
だからわざわざ、高いお金を払って
好きでもない人と結婚した
このようなことは過去にいらっしゃいません
なので、その点についてはご安心いただければと思います。

また結婚相談所の流れとしては、

お相手の方とお見合いします。
女性とお見合いをしてお互いがもう一度会いたいとなれば交際と言いましてお友達の期間に入ります。

この期間が長すぎてもいけないなので、大体1ヶ月から1ヶ月半ほどにしてくださいねってお伝えしております。

何度かデートを重ねて頂いて

元仲人

お互いがこの人とだったら結婚考えることができそうとなれば結婚を前提にお付き合いをして頂きます。

これが3ヶ月、
その後に真剣交際というもの3ヶ月していただいて
この3ヶ月経った時にこれからも結婚前提に交際しますとなれば、
あえて成婚退会となりますが、入籍日は自由です。

元仲人

私の会員様の場合成婚退会して半年後に入籍される方もいれば
1ヶ月後にすぐご入籍される方もいらっしゃいます。

これは、お二人のペースで入籍期間を決めていただいて
ご両親の挨拶にかえたり顔合わせの時期を決めて頂いての入籍になります。

元仲人

なので、ここですぐに結婚しなければいけないというルールはまずないんですね。

で先ほどの男性が大して相手のこともわからないのに結婚するのって怖くないですかとおっしゃってたんですけれども

元仲人

結婚相談所であっても、お見合いして出会ってから、一か月の仮交際と3か月の本交際合わせてどんなに短くても、4か月はお相手のことを知る期間が必ずあります。

恋愛はどこでするのということなんですが

元仲人

ここ、通常のカップルのようにお付き合いをして頂く真剣交際から成婚退会した後まで本当に皆さん仲の良いカップルという感じでお互い好き同士はないのに妥協して結婚を決めたっていう方は今までいらっしゃいませんでした

それぐらい皆さんお互いのことを好きになって恋愛をしていらっしゃるんですね。

注意
それに、男性はお見合いで出会った女性に断りにくいと言われる方もいるんですけれども
この交際お友達の期間で
この人なんか違うなと思われればカウンセラーを通して遠慮なくお断りすることができます。

また真剣交際に入ったら
もう絶対に結婚しなければいけないとはなくて
さらに結婚についての具体的なお話をしていただきます。

元仲人

なので、ここでどうしても二人の考え方に食い違いがあれば、この時点でお別れを選択するということも可能です

なので、もう本交際に入ったら最後
結婚しなければいけないということもまずありません
なので、ガチガチに考えることなく、楽しみながら婚活をしていただきたいなと思います。