お見合いでおすすめの「男性の服装」

元仲人

お見合いでおすすめの「男性の服装」についてお話します。

お見合いで残念な服装をしている男性が多い

元仲人

男性の場合はやっぱり半数ぐらいの方が、あ、これもうちょっとこうした方がいいのになと思うことがたくさんあります。
注意
本当に第一印象からは残念だなとか、もうちょっとこういう風にしたほうが清潔感があって好印象なのになという方がいらっしゃるんですね。
男性は楽だからという理由だけでジーンズですとパパーカーとか体のサイズに合ってないワンサイズ大きめのダボダボな服を着てきたりされます。
ポイント
そうすると、女性はどんな印象を受けるかと言うと、体のサイズに合っていない服を着ているだけでなんかだらしなさそうだとか、ジーンズとかパーカーであれば清潔感がなさそうだなという風に勝手に感じてしまうんですね。

お見合いの時に着用する服はスーツが無難ですよとお伝えしています。

スーツは今風の方がお勧めです。
服に興味がないという方であれば、なおさら今風のスーツを着られることをお勧めいたします。
ただこれ先ほどから私が今風とお伝えしていますが

なぜ今風でなければいけないかと言うと

一昔前のスーツは割とだぼっとしているので

元仲人

せっかくスーツなのにあんまり清潔感を感じられないという部分から今風のスーツの方がお勧めですよということになります。

今風であれば体のサイズにピタッと合っていたりとか、パンツも、シュッとしているものが多いですので

元仲人

今風のスーツがお勧めです
ただ一昔前のスーツしか持っていないのに、お見合いのためにスーツを新調するのもちょっとなぁと言われる方にはさらにおすすめのものがあります。

それがジャケットになります。


これは、本当に普段着で着れるようなカジュアルジャケットで全く問題ないんですけれども
このジャケットを私服の上から着ることで一気に清潔感が増すんですね。

ポイント
冬であればタートルネックにジャケットですとか、あとは白いセーターにジャケットとか白シャツにジャケット。
こういった着こなしをすれば服に興味が無い方でもセンスが悪くなることもまずありません。
色の組み合わせにもよって変わるんですけれども、中が白そしてジャケットか黒の子の組み合わせであればまずダサくなることはないのでご安心いただければと思います。

そしてパンツもそんなに高いものでなくてもいいんですけれども

やっぱり足の長さって人それぞれだと思いますので、売ってあるものをそのまま履いてしまうとどうしても裾が余ってくしゅくしゅとこなってしまいます。
購入される時はご自身の足の長さに合わせて切ってもらうと、そうすることでシュッとして見えるのでそれだけで嫌な印象を与えることはないということになります。

ジャケット一着購入頂いて、中に着るものを本当にリーズナブルなお店で1000円とかぐらいで購入されてもいいのではないかなと思います。

元仲人

こういった服装、少し意識するだけで相手に与える印象180度変わってきますので、皆さんも是非、お見合いですとか婚活デートに着ていく服は気をつけていただければと思います。