こんな担当者がいる「結婚相談所」には入るな!

元仲人

残念なベテラン担当者という話をしていきます。
これは実際に私が男性会員様をお世話させて頂いてる時に起こった実話になります。
ポイント
まず私の男性会員様と
お相手の女性会員様がいらっしゃいました

それぞれに担当者がついていたんですね。
あのベテラン風の50代のおばさま担当者がいらっしゃいました

お二人は、お見合い後晴れて交際(お友達期間)に入ったわけです

通常1ヶ月~1ヶ月半の中で
5~6回お会い頂いて
その中で相性がいいなと感じれば
本交際と言いまして通常のカップルのように交際していただく機会に移行していただくことになります。

なんですけれども

初デートが終わった時に
女性の担当者さんから、こんなメールが私に届いたんです
お二人はすごくお似合いななので、本交際が入ってもいいと私は思うんですが、どうお考えでしょうか
こういったメールが届いたんですね。

で私はこんな風に回答させていただきました

ポイント
さすがに一回目のデートなので、本交際に入るのは早すぎます。
あと4回5回 デートしていただいて
お二人の相性がお互い、いいなと感じられた時に 移行していただきたいと思います。
なので、もう少し家の様子を見てみませんか

元仲人

と相手の担当者さんにご連絡させていただきました
でその時は、わかりましたそうですよねと
ご納得いただけたんですね。

次2回目のデートされました

そうするとまた私に連絡が来たんです

同じような内容、
3回4回とデートをするたんびに本交際に入った方がいいと思うんですけどどうですか
っていう連絡が、電話やメールいろんな方法で私にありました

注意
私は、あの会員様の意向もあるので、別に私たちが結婚させようと思っても
お二人が納得されなければ本交際に入らないですよと
だからもう少し様子見ましょうと
何度も何度も、この担当者さんにお伝えしたんですね。

男性会員様にも実際のお気持ちを伺ったんですね。

そうするとあと数回会って本交際に入る前
女性と結婚観のお話をしたいと
結婚観をある程度お話しした上で
二人で乗り越えられると思った際には僕からきちんと告白をします。

元仲人

とお返事を頂いたので、そのままこの担当者さんに伝えましたすると
そうであれば安心しました
とこの日もまた終わったんですが

またその後1回デートした時に

担当者さんからどうですかと
もういっか言われたみたいですけど結婚観のお話ちょっとされたみたいなんですけど
どうですか本交際に入った方がいいと思うんですけどって
本当に初めから、ずっと早く入れてやろうという気持ちが見え見えだったんですね。

注意
じゃあ何故この担当者さんは本交際に入れたかったかと言うと、
本交際に入れば大きな問題がない限りほとんどの男女が、成婚退会されます。
成婚退会すると何が利益になるかと言うと、成婚料というものが入ります。
注意
おそらくこの担当者さんは女性が成婚することで
おそらく10万円の成婚料が懐に入る
そのためなんとかこの二人を早めにくっつけて成婚料をもらうために
私にしつこく、何回も本交際に入れることできませんか
という打診をして来られました

でも結果的に、私たち担当者が話し合って一致団結したとしても
この男女の気持ちが固まらなければ、実際本交際に入ったとしてもすぐに破局してしまうんですね。

私はそういった男女をたくさん見てきましたので、
無理やり本交際に入れるのではなく
男女の気持ちが高まった時に移行していただくのが一番の結婚への近道だと考えております。

元仲人

なので、利益だけを追求して
すぐ本交際に入れようと思っている担当者さんっていうのは
自分のことしか見えてないなと改めて感じたんですね。
ポイント
私はこんな風に目の前のお金に左右されて
会員様に変なアドバイスをする担当者にだけは絶対になるまいと誓った出来事になりました
皆さんも、入会される際は
どんな担当者っていう
お人柄を見極めて頂いて入会していただければと思います。
是非参考にされてください