コミュ障の人が「結婚相談所」に成功するためには

元仲人

これはあのご自身でコミュ障と思われてる方のような軽度の方もいれば
まあそういった診断が、ついているような重度のコミュ障の方もいらっしゃるんですけれども
ポイント
まあ主にどういったことかと言うと、
・初対面の人と話せないとか
・話が続かない
・会話が広がらない
・周りの方と仲良くなるのに時間がかかってしまう
とこういった物っていうのは比較的軽度なものになるんですね。

軽度なもの 皆さんもよくあると思うんですけれども

初対面の人と話せないとか
緊張してしまうっていうことは
ほとんどの方が当てはまるなので、はないかなと思います。

私も仕事は別にして

プライベートで初対面の方となると
私もまあのそんなに話せる方ではないなので、あのこれに該当してくるかなと思います。

初めての方と話すには

この人はどんな人なんだろうとか
色々考えすぎて話が続かなかったりとか
会話がそこまで思うように広がらないっていうことはよくあることななので、
こういったこともあまり気にしない方がいいかなと思います。

仲良くなるのに時間がかかったとしても

最終的に仲良くなれるほどのコミュニケーション能力があるようであれば全く問題ない程度だと思います。
なので、気にする必要はないかなと思います。

危険なのが、人と目を合わすことができないとか苦手な方の

注意
お話しようとしても、どもってしまってつっかえてしまって
うまく話せない
どもることはあのたまにあると思うんですけれども
会話の中の八割方と思ってしまって
うまく話せないようななので、あれば結構問題かなと思います。

ご自身の意見考えを他人に伝えることができない
こういった方はもういわゆるコミュニケーション障害の一種かなと思います。

こういった方の特徴としては過去に、トラウマがあったりとか

注意
自分から人付き合いを避けてきた
今その成長する中では比較的ある程度のコミュニケーション能力は蓄えられるんですが
あえて人付き合いを避けてきた方っていうのは
ちっちゃいときからそういったコミュニケーション能力を
つけることができなかったために
大人になって苦労している方、
あとは他人からよく見られたいとか
嫌われたくないという気持ちから
緊張してしまってうまく話すことができないとか
自分の意見とか考えを他人に伝えることができなくなってしまった
っていうことが一番の原因かなと思います。

コミュニケーション障害の克服法としてはまず、

気にしすぎないこと
ま気にするなと言われてもやっぱり気にしてしまうとは思うんですけれども
あまり気にしすぎていると何も発言することができなくなります。

なので、最も軽い気持ちで積極的に他の方と会話をするっていうことを繰り返していけば、
そこまで自分の意見が全く言えなくなるって言うことはありません
なので、まずは今本当に仲の良い友達とか
ご家族の方
近場の方から練習していければいいかなと思います。

ポイント
あとは自分に自信を持ってみることは
何かの料理とか、
手芸とか
他の人には好負けないというようなもの、
磨いていけば必ず、これは自分の強みになるとか

元仲人

この話だったらどもらずに話ができるとか
スムーズにお話ができるって言うものが一つあればの

比較的ご自身に、自信を持つこと ができるかなと思います。

ポイント
なので、まずはあの仲の良い友達とか、
気心の知れた仲間と少しの会話から徐々に始めていって
職場の方に自分から話しかけてみるとかそういったことを
ずっと繰り返していけば必ず身につくものがコミュニケーション能力だと思います。

なので、人付き合いが苦手だからといって避け続けていればさらに悪化してしまうことになります。
なので、婚活にもかなり悪影響を及ぼすのではないかなと思います。

元仲人

なので、積極的に、ご自身からお話するという事を
少しずつ繰り返していけば必ず克服できるものにはなります。
なので、今からでも遅くはありませんので、
そういったものを徐々に積み重ねて言っていただければいいかなと思います。