テンションを上げて「お見合い」を成功させる方法

元仲人

本日はテンションを上げて「お見合い」を成功させる方法という話をしていきます。

まずあなたに質問なんですが

注意
テンションが、0の状態から一気にテンションあげることできますでしょうか。
ちなみに私は、そんな器用なことはできません。

お見合い中のあなたもきっと、一気にテンションを切り替えて、ガッとテンション上げようと思っても、おそらく一気にテンション上げることはできないと思うんですね。

なぜなら私たちのテンションって急に上げたり下げたりすることはできないからなんです。

じゃあもう答えが自然と見えてきますよね

そう正解は、お見合い前、女性と会う前からテンション上げておくことが非常に大切になります。

まず、例えばこの気持ちが 無の状態、ニュートラルな状態で女性と会ったとします。
会話をしている中で、今日は思ったより楽しいなあと少しずつテンションが上がって、最後はいい感じのテンションで女性とお別れすることができました。
最後は、あー楽しかったなとお互い終わるんですが、女性はこの一番最初の男性と一番最後の男性のテンションが違うと、さてこれはどっちが本当なんだろうとわからなくなるんですね。

初めの印象があまり良くなかったりすると、なんかこの人ちょっと感じ悪いなという印象で始まります。

元仲人

会話を始めて徐々にテンションが高くなって楽しくお話ができても、例えばまた次会った時にこのテンションで来られたらなんか怖いなと、どうしようと考えるんですね。

反対に初めから女性と会う前からニュートラルより上のテンションで出会った場合

テンションが同じまま、女性とのお見合いを終えることができれば一番ベストなんですね。
なぜなら始まりから終わりまでずっと同じテンションで元気よくハキハキ明るく、お見合い中の会話も楽しめたと。そうすることによって女性もこの男性が始めと終わり同じだったし、なんかすごく楽しかったなと次会った時もこの状態で会えたまた楽しいだろうな、という好印象を与えたままお別れすることができるんですね。

もう自宅を出る前から自分でしっかりテンションを上げて、そこから高いテンションのまま女性と会った方がお見合いでは非常に有利になります。

お見合い どのようにテンションを上げからいいかと言うと

まずお見合い場所に向かう前、ご自宅で今日はどんな楽しい会話ができるんだろうなとか、女性のプロフィールを眺めながら今日はこの人と会話できるのか
実際に会ってお話しできるのか楽しみだなぁと自分をわくわくさせるんですね。

で反対に

沈黙続いたらどうしようかなとか、おとなしそうだから自分がしっかりリードしなきゃいけないのかな、という風の気持ちになるとテンションと逆に下がってしまいます。

自宅を出る前は、今日も楽しくなりそうだなぁとか、このままうまくいって結婚進んじゃったらどうしようと自分で自分を盛り上げてテンション高めのまま女性とお会いされるとすごく婚活では有利になります。

元仲人

次のお見合いからは、いつもより少しテンション高めで女性とお会いしていただきたいなと思います。