プロフィールでウソをつくとどうなる?「結婚相談所」

元仲人

結婚相談所で、プロフィールにウソをつくとどうなるのか?
結論は、婚活に失敗します。
では詳しくのべていきます。

結婚相談では、

ポイント
・年齢
・名前
・未婚かどうか
・学歴
などは全て書類を提出いただくため嘘をつきようがないんですね。
だからこれは必ず事実が表示されています。

それ以外の書類で確認できないものはすべて自己申告になります。

例えば
お酒よく飲む・付き合い程度・飲まないとか
タバコを吸っていない
宗教に入っているか入っていないかとか
趣味とか
そういう誰も書類で確認することなどできません
こういったものは自己申告になります。

もし、結婚相談所でウソついたらどうなるのか?

元仲人

実話のお話をどうぞ

あるカップルが、結婚前提にと真剣交際に入られました
ところが、数日後
彼がいきなり彼女を振って、交際終了したいですと
カウンセラーに伝えて
そのカップルは真剣交際に入った数日後にお別れすることになりました
これはなぜかと言うと、彼女がプロフィールに嘘をついていたから、

どんな嘘をついていたかと言うと

注意
例えばこのタバコを吸う・吸わないと自己申告でチェックしていただく欄があるんですが
彼女はタバコを吸っているにもかかわらず
吸わないにチェックしていました
当然彼女のプロフィールにはタバコ吸っていませんよと表示されます。

元仲人

ところが交際に入ってすぐ彼女は気を抜いたのか
彼と居酒屋に行った時に、タバコ吸っていいと彼に尋ねます。
彼は驚いたんですがいいよと二つ返事でOKします。
ポイント
そうすると彼女は、本当に遠慮せずにタバコ吸い始めたんですね。
今までのデート彼女タバコを吸ってなかったし
そんなタバコの臭いも感じなかった
そもそもプロフィールにタバコ吸わないって書いてあったよね
どういうことなんだろうと思ったんですが
そうは切り出すことができずに、帰った
夜やっぱり彼は納得がいかずに彼女に電話して尋ねたそうなんですね。

タバコ吸ってたけどプロフィールって書いてあったよねと
聞いてみると彼女は悪びれもせずに、
結構前から実を言うと婚活のプロフィールに女性がタバコを吸っていると非常に不利になると思うから
自分の判断でタバコ吸わないチェックしたんだよね
だからカウンセラーさんにも内緒だから嘘ついてた

元仲人

その数日後彼女に相談することなく
自分のカウンセラー詐欺、彼女との交際は終了したいと終了ということになりました

これなんで彼は交際終了したかと言うと

彼の気持ち分かると思うんですが
このプロフィールに簡単に嘘をつくような女性と
例えば結婚できたとしても
その後もっと大きな嘘をつくかもしれない
そして自分自身彼女を信用しきることができないなと感じたそうなんですね。

彼も彼女と結婚したいと思って真剣交際に移行した
なので、非常に悩んだそうです
ずっと悩んだそうなんですが
やっぱりこれから先何があっても彼女を信じきれる自信がないと
泣く泣くご自身から別れを告げたところ実際にあったエピソードになります。

タバコ以外にも

宗教入っているのが入っていないチェックしたり
お酒をガブガブ飲んでいるのに付き合い程度ですよーとか
飲みませんよ嘘をついている方中にはいらっしゃると思います。

元仲人

ってこれ、カウンセラーもう書類で確認できないことになるなので、会員さんを使用するしかないんですね。

先ほども彼女のようにタバコ吸うのにすいませんとチェックしたことによって
彼と真剣交際まではつながった
ただそれを彼に伝えました
結果的に彼からも振られてしまった

元仲人

プロフィールに嘘をついている人の末路って
結局はお相手から振られてしまうんですね。

そういう大切な所に嘘をつく人は信用できない
結婚という大切なものを左右するプロフィールで
簡単に嘘つくなんてありえないと
プロフィール嘘ついてトントン拍子に先に進んだとしても
最後の最後相手から振られることになるのに入っています。

元仲人

なので、プロフィールを詐称するメリットひとつもなくって反対にデメリットだらけだと私は感じます。
もしあなたも、自己申告で作れるプロフィールがあったとしても嘘のないように真実だけを書いていただきたいなと思います。