大手結婚相談所に入会して失敗した話

元仲人

これからするお話は、とある30代男性の「大手結婚相談所での失敗談」になります。
その男性は、もともと33歳の時に婚活アプリを1年半されていたそうなんですね。
その後35歳の時に大手結婚相談所に思い切って入会されました
注意
ですけれども結婚相談所に入会して1ヶ月経った時には
入って失敗したなとものすごく後悔されたということなんですね。

そもそも婚活アプリから大手相談所に入会しようと思ったきっかけ

ポイント
1:女性とメールを始めて実際に会うのは手が非常に長い
2:せっかく会おうと約束したにも 女性からドタキャンされることも多かった
3:メールをしていたのに途中から音信不通になってそもそも会うところまで行かない
何十人の女性とメールしているにもかかわらず
実際に会えたのは本当に一年半の中で2人だったということなんですね。

元仲人

これじゃいくら時間があっても足りないからと
安心で安全な結婚相談所に入会しようと35歳の時に思って入会されたそうなんです
ただ先ほどもお伝えしたように一か月後にものすごく後悔することになります。

なぜ、大手結婚相談所に入ったことを後悔したのか

ポイント
それはなぜかと言うと、
この男性が望んでいた結婚相談所ではなかったんです
どういうことかというと、結婚相談所の中には大手と呼ばれる結婚情報サービスというものと
中小企業ですよね個人で結婚相談所を運営している結婚相談所というものがあります。

入った後の流れは、まず相手の女性とメールをします。
そしてお互いに気が合えば会いましょうという話になるんですね。
このメールをしてから会うまでは大体2~3週間かかります。

2~3週間メールをした後に
じゃ会いましょうかと
ようやく会う日取りを決めようとするんですね。
で一回目会った後にお互い意気投合すればデートを重ねます。

そして男性が 告白して交際に発展して成婚という流れなんですね。
※つまり、実際に会うまでに3週間メールのやり取りが必然となる。

じゃあの仲人のいる小さい結婚相談所中身はどうかと言うと

ポイント
お相手の女性とメールをしていただく前に
お見合いといってまずお会いしていただくことになります。
お会いした後お互いが意気投合したとあればメールが開通されるんですね。

でその中のメールのやり取りで次会う日にちを決めていただいてデートを重ねていただきます。
男性が告白をした後、交際ということになるんですね。
※まずは会って1時間お話をする。意気投合すれば仮交際にすすむ。

流れとしてはほぼ変わらないんですが
一番初めメールをするのがいつのタイミングかっていうのが変わってきます。
あの何が違うかと言うと、中小の方が時間がかからないんですね。

また会ってみると対面でお話すると
この人と相性が合う合わないとか一緒にいて楽しい楽しくないっていうことが即座にわかります。

しかしあの2~3週間メールを毎日行ったとしても
実際に会ったら合う合わないっての一瞬で分かるんですが
メールだと分かりません
そのために3週間後に会って
この人はダメだなと相性が合わないと
あればこの約1ヶ月間が非常に無駄になってしまうんですね。

ただ初めからお見合いしましょうねと
会いましょうねってあればここで相性が悪ければここまでの時間1日もかかりませんよね
1時間ぐらいお話ししていただくだけになります。

なので、もし相性が合わないとあればこの人と縁がなかったって終わりになります。

この人のもう一度会いたいとあればメールに発展して
そこからはメールのやり取りをしてすぐに次回お会いいただくということになります。
なので、ここまでここまでの間でかかる時間ってのが段違いになってきます。

結婚相談所ではドタキャンされることもありません

注意
なぜなら当人同士で話し合って場所を決めたら
日時を決めるのではなくて
当人同士の間に仲人が入ることによって
どちらか一方が、めんどくさくなったからやめたっていうことは起こりにくくなるんですね。

実際私も何年も、あの仲人としてお見合いの立会いをさせていただいたんですが
過去にあのドタキャンされた方はたったの1名になります。

ドタキャンというよりか仕事でどうしても外せない用事ができたと連絡があってまた延期になってしまったんですけれども
めんどくさいとかそういったことでドタキャンされて
その後お見合いが流れたっていうことはありません
なので、そのぐらい間に仲人が入ってくるっていうのは、お互いにとって責任感のあるお見合いになるかなという気がします。

ですからこの男性何が失敗したかと言うと、

ポイント
この男性は仲人のいる結婚相談所に入りたかったのに
何も中身知らないまま有名だから(大手だから)という理由だけでこの大きい相談所に入ってしまった
そのばっかりに流れが、婚活アプリと全く一緒だったんですね。

婚活アプリも先にメールをしてその後2~3週間後意気投合すれば会いましょうか
というお話になると
婚活アプリ・結婚相談所の大きな違いは
入会されている方っていうのは独身証明書のあったりとか
身分証明書がある女性なので、
非常に安心で安全な出会いになると

元仲人

ただこの男性が求めていたのは会うまでに時間のかからない婚活だったんですね。

そのため婚活アプリと全く一緒じゃん
というお話になって一か月後に後悔してしまったということになります。

また入会金が非常に高かったので、まあとりあえず1年間は続けてみようと
私にご相談頂きながらこの男性は、今こちら大きい相談所で活動を続けられていらっしゃるんです。
私もこういった業界にいなければ
どんな違いがあるって言うのも
入らなければわからないことになります。

元仲人

なので、皆さんも是非、入会した後にこんなはずじゃなかったとか
全く想像とは違ったって
いうことにならないように無料カウンセリングでしっかりと入会後の流れっていうの聞いていただきたいなと思います。
是非参考にされてください