婚活を続けるには「周りに宣言せよ!」

元仲人

婚活を半年とか一年以内に成功させることができる人の特徴は、諦めずにすごく熱心に婚活取り組んだ人たちです。
多くの人が、婚活を初めて3ヶ月ほどで、婚活から遠ざかっていきます。

なぜ多くの人が、3ヶ月で婚活を諦めてしまうのか?

ポイント
その理由としては、婚活ではお見合いをたくさんしていくのですが、なかなかうまく行かずにみんな心が折れていくんですね。
しかし、冒頭でも述べたように、1年以内に結婚できる人というのは、1年間継続して、お見合いを続けた人です。

婚活を続けるために「周りに宣言せよ!!

元仲人

ではどうやって継続するのかといいますと、周りに「1年以内に結婚する!」と断言した人です。
一年以内に結婚する、年内に婚約者を連れてくると「家族・友達・同僚」に宣言した人です。
注意
そうすると婚活めんどくさくなっても続けなきゃいけなくなりますよね。
また、自分のメンタルだけでなく「あれどうなったの?」「婚活やってんの?」とかそんな風に声をかけられることも原動力のポイントになります。

プレッシャーだったりとか自分が公言しているので目標を達成しなきゃ約束を守らなきゃという気持ちで 続けることができるんです。
このように半年一年間休まずに婚活を続けることができる人というのは婚活が続けられるような環境でうまく自分で作っている人といえます。

宣言しておいて、1年で結婚できなかったらどうするの?

別にそこは気にしなくてもいいでしょう。
あなたにとって、大切な友達・家族というのは、そこを責めたりはしません。
もしも、そこを責めてくるような人がいれば、それは友達ではありません。
「そのような人だったのか」と距離をおけばいいだけです。

元仲人

特に気にすることなく、結婚するための原動力として利用させてもらえばいいでしょう。