婚活女性はなぜ自営業の男性を嫌うのか?

元仲人

自営業の男性は、婚活女性からハッキリ言って嫌われます。
では、その理由を解説していきます。

婚活女性の一番の理想は公務員!?

元仲人

婚活女性のほとんどが、結婚相手の理想を語るときは安定的に収入を得られる人となります。
具体的には公務員がいちばん強くなります。
ポイント
なぜなら公務員は、年収がポンと上がることは少ないんですが平均年収でいえば、
必ず定期的にももらえる保証があるからです。
だから女性はそう言った人を結婚相手にしたいんだという希望を持っています。

なぜ、女性は安定を求むのか?

元仲人

なぜ女性は安定的に収入を得てくれる人がいいと考えているかと言うと、女性は「 子供を産んで育てるからです。」
そして子孫を残すためにはやはり安定的にお金を稼いできてくれる人じゃないと難しいというふうに本能的に感じ取っている部分があるんです。

注意
もし男性と結婚して子供を産みましただけどお金がないから
・子供に食べさせるものがない
・オムツを買えない
そうなると満足した環境で子供を育てることができませんよね

そういうところに女性は一番不安を感じる生き物なのです。
もし子供を産んで自分が仕事をしなくても男性が安定的に収入を得てくれれば安心して子育てすることができる
ここまでのビジョンを考えて女性は結婚相手にするんであれば安定的に収入を得てくれる人がいいという結論にいたります。

なぜ?婚活女性は自営業を嫌うのか?

女性は起業している男性のことが嫌いなのではなくて自営業をしていると、どうしても収入が不安定になります。

月の収入が50万円の時もあれば10万円時もあったりして、かなり変動が激しい。
そうなると女性は、将来を不安に感じます。

元仲人

だから、婚活女性は自営業男性を嫌うのです。

自営業の男性が、婚活女性とうまくいくためには?

女性をどんな風に納得させてあげたらいいかと言うと、

収入の面で不安を解消してあげればいいと思います。

例えば
・貯蓄がある
・リスクマネジメントをしている
ということを彼女に伝えてそしてこれからのビジネスのビジョンであったり計画こんなふうに考えているって言う所きちんと彼女に伝えると、
「この人は未来のことまでちゃんと考える人だ」
「何年も安定的にこれだけの収入があるんだったら結婚しても大丈夫そうだな」

元仲人

とこのように思わせてあげることができれば収入面において女性の不安も解消できるかと思います。