実は多い?!【加藤茶病】結婚相談所の裏話

元仲人

【加藤茶病】婚活でも代流行という話をしていきます。

【加藤茶病】とは?

この【加藤茶病】っていうのは何かの病気とかではなくて、
加藤茶さんが45歳年下の奥様と結婚しましたよね
このことによって婚活でも
加藤茶さんに続けと言わんばかりに

元仲人

60代70代の男性が20代の女性にお申し込みをするケースっていうのが頻発しているんですね。

例えば60歳年収500万円初婚の男性が

28歳で美人な女性にお申し込みをすると
いうようなケースが非常に多く発生しておりまして
実際に私の結婚相談所の中でもこういった現象が起きていました。

加藤茶さんと一般男性は根本的に違いまして

他にも、芸能人の方が実際年下の女性と結婚しましたこういった報道が当たり前のようにされているんですが

元仲人

やはり一般男性が10歳とか20歳下の女性と結婚しようと思うと並大抵のことではないんですね。

特に条件から見られる婚活においてあまり年の差が開きすぎるとお見合いを受けてもらえなくなります。
なので、お勧めすることができませんね

ポイント
28歳美人な女性は婚活で日頃どういった男性からアプローチを受けているかと言うと、
29歳300万円の男性
33歳430万円の男性
30歳700万円の男性
こういった同年代の男性から多くアプローチをされてるんですね。
注意
僕とお見合いをしませんかと
色んな男性からアプローチをされていらっしゃいます。

この女性はどんな男性を選ぶかと言うと、

一番自分と歳が近くてさらには
年収がいい
そして好みのタイプの男性を選ぶんですね。

そのためこの中で選んでいるにも関わらず

いきなり60歳の男性から
お見合いの申し込みをされると女性はどんな風に感じるかと言うと、
何かの間違いなのかなという風に感じてしまうんですね。

これは嫌味とかそういったことではなくって
単純にびっくりすると思うんです

そのためやはりこの女性は60歳の方はほとんど選ぶことはありません

なので、すぐにお断りの連絡があってお見合いが決まらないと
にもかかわらずこの男性はこういった同じような女性ばかりにお申し込みをして
お見合いが決まらないまま1年とか2年過ごして、結局婚活難民と言われる方になってしまいます。

するとやっぱり金をかけて婚活をしているわけなので、

まずお見合いを決めないと
結婚にはたどり着かないですよね
そのためお見合いが決まりやすい女性にお申し込みをしなければいけないんですが
【加藤茶病】にかかっている婚活男性は
自分も絶対20代の綺麗な人 結婚するんだと意地になっている部分もあります。

元仲人

なので、結婚もできないままお金だけが無駄にかかってしまって、ずっと婚活期間を過ごしてしまう超えたことにもなりかねませんなので、皆様、【加藤茶病】にかからないようにご自身の年齢年収に見合った女性にお申し込みをされることをお勧めいたします。