男性必見!「女性が腕組みをする心理とは?」

元仲人

男性と話している最中に、女性がする「腕組み」には、いろいろな心理的要因が考えられます。
大きく3つにわかれるので、その3つを解説していきます!

1:引け目を感じてしまった場合

女性が腕組みをするタイミングが、最初から腕を組んでいるのであれば、これはあなたに心を閉ざしているというよりかはあなたに対して女性が若干引け目を感じているという証拠なんです。

ポイント
例えば、結婚相談所でのお見合いならば、
お見合い相手がドクターだったり弁護士さんとか自分よりも明らかに立場が上の男性とお見合いをする時は、女性が引け目を感じてしまって自分を守ろうということで腕を組んでしまうケースがあります。

つまり、「私なんかがこんな素敵な男性とお見合いして本当によかったんだろうか」このような気持ちになってる女性が多いです
なので冗談などを伝えてあげて、女性の緊張ほぐしてあげることがベストかなと思います。

女性の腕組みの位置が高い

元仲人

例えば少し高めの位置で腕を組んでいる女性であれば
これは男性に対して、私の方があなたより偉いのよと言う心理的表れになります。
注意
さらに、拳を握った状態で腕組みをしてる女性だと、その傾向が高まります。
そのような高慢な女性とお見合いになった場合は、進展も見込めませんので早々にさよならを切り出していいと思います。

女性の腕組みの位置が低い

元仲人

反対に腕組みが低いケースがあります。
お腹の辺りで体を抱え込むように、腕を組んでいる女性というのは、男性にこれ以上近づいて欲しくないですよと防衛本能が働いて、腕組みをしていることになります。
ポイント
なので少し女性に対してアプローチしすぎてしまったことが考えられますね。
腕組みの位置が低い女性に関しては、それ以上近づかないということを示してしていただければ嫌われすぎることはないと感じます。

改善するケースもあります。

元仲人

腕組みをしている女性がいたからといって自分に全く心を開いていないからこの人も無理だなと、最初から諦める必要はありません。
いろんなパターンを観察しながら、自分でも改善策を考えて付き合ってみるのもいいでしょう。