年齢とともにどんどん痩せ細る髪 頭皮のお手入れも欠かせません

【体験談】ヘアケア

 

私は子供の頃から髪の毛の量が少なく、細い髪でした。小さな頃はそういった髪質が扱いやすくて、結うのも楽だと親には喜ばれていました。
ですが、大人になってもその髪質は相変わらずで、自分で髪の毛の手入れをするようになったら細くてコシのない髪で、がんばってセットしてもすぐにぺしゃんとしてしまうのでいつも困っていました。

その後、結婚、出産を経て、私の髪の毛はさらにコシがなくなってしまい、頭頂部の部分からペッタリとした状態になってしまい40歳を超えた現在は白髪が一気に増えてきたこともあり見た目にもボリュームがなくますますペッタリとしたような、薄っぺらい髪の印象になってしまいました。

昔から美容院では少しでもボリュームが出やすいように切ってもらっていますが元々の髪質にコシがないのでやっぱり時間がたつとペッタリとしてしまいます。さらに歳をとってからは白髪染めをしていることもあり、切れ毛など髪の傷みも目立つようになりました。髪の毛が傷むと、手触りが悪いだけでなく、変なうねりが出たり、毛先のおさまりもとても悪くなります。

常日頃、肌にはかなり時間をかけてお手入れをしていましたが思えば髪の毛のケアは最低限の事しか行っていませんでした。
こうしてそもそも少なくて細くて弱々しい髪がさらに痩せ細るのを目の当たりにして、頭皮や髪の毛のケアを真剣にやっていかないと、このままでは薄毛が進み禿げてしまうのではないかと心配になってきました。

ですが、主婦としては、やはり髪の毛にかけられるお金だって限られています。
常に美容院やサロンなどで高額なお手入れをするわけにもいきません。そこで、自分でできる頭皮ケア方法で、できればお手ごろなお値段で、しかも簡単にできるものはないか模索していました。

私が見つけたのは「セグレダ」というヘアケアシリーズの、地肌と髪のジェルトリートメントというものでした。
シャンプー後に地肌をマッサージすると簡単に頭皮の汚れを落とし、髪の毛をふっくら柔らかにしてくれるということなので、私の髪質にはぴったりなのではないかと思い購入してみました。

実際に使ってみると、ジェル状になったそのトリートメントを頭皮に塗ってマッサージすると、確かに頭皮がスッキリとする感じでとても気持ちが良かったです。
これをしたからすぐに髪の毛が変わったり、ボリュームが出るということはありませんでしたが、心地よさが感じられるので、続けています。

髪の毛のお手入れに欠かせないブラシについても考えました。それまで何も考えずに100円均一で売っているようなプラスチック製のロールブラシを使用していましたが、プラスチック製のブラシは髪の毛をとかすと静電気が起こり切れ毛の原因になると耳にしたことから、ブラシも変えたほうが良いと思ったのです。
そこで、無印良品の頭皮ケアもできるというブラシを購入し使ってみたら髪の毛に静電気が起こることもなくなりました。

ある程度の歳になれば女性の髪は薄く、ボリュームがなくなることも仕方がないことかもしれません。だからこそ、これまで以上に頭皮や髪の毛の健康のためにしてあげないことは増えていくと思います。やはりそれなりにお金はかかりますが、髪のボリュームやツヤは見た目にもかなり大きな影響を与えていて、老けて見えたり、汚らしくみえてしまったりするものですよね。
やはり歳はとっても、女性ですから、少しでもきれいでいたいものです。これからもなんとか自分でできる範囲で薄毛対策などをして頭皮や髪の健康を守っていきたいと思っています。

【おすすめ関連記事】

頭皮の悩みとシャンプー、あなたの選び方、頭皮を痛めつけていませんか?ほんとに良いのはどんなシャンプー?

髪を健康にする方法、髪老化に負けないでハリ、ツヤのある髪を守るには

頭皮トラブルはハゲの原因!?気になる女性は要注意!