キューテック トリートメントの口コミ、効果は?ほんとにキューティクルを強化?実際に使ってみた感想

レビュー

前回の「髪のハリとは?女性の年齢との関係、美髪を取り戻すために必要なのは?」という記事の中でご紹介したプロ向けの理美容業務用品を作る会社とカリスマ美容師のコラボで生まれたキューテック。
このキューティクルを強化してくれるという「キューテック(CUTECH)」を実際に使ってみたのでその行程、使用感、使ったあとの髪の状態や感想などをご紹介します。

実際にキューテック(CUTECH)を使ってみました

この気になるキューテック、実際に使ってみました。

かわいらしいパステルカラーの容器、これで約10回分の量だそうです。週に2回、4週間プログラムでトリートメントしても2回分余る計算です。なかなかのたっぷり容量なのでケチらず安心して使えそう。

まずシャンプーをしたあとに、髪の水分を手でサっと切って、キューテック01を手にとります。

比較的さらりとした感じのテクスチャーです。
頭皮は避けて髪の毛先を中心になじませます。すると、あれれ?ちょっと髪が硬くなったような、ちょっとしっかりしたような、トリートメントなのに、なぜか若干きしむような感触になりました。
でもこれ、美容師さんに前もって教わってました。
これで02のトリートメント剤を強力に結合させる準備が整うのだそうです。

よくなじませたら洗い流して、次はキューテック02を手に取ります。


こちらは01とはうって変わって、トロリとしたぬめり感の強いテクスチャー。
やはり毛先を中心に馴染ませていきます。01でちょっと硬くなったような髪が一瞬でトロリんとした感触に変わりました。
「ほほ~、これはちょっと今までにない感触、すごいかも~」と期待しちゃいます。

シャワーキャップをかぶり、数分放置しまして、その後洗い流します。
髪が柔らかくなり、手触りもさっきとは全く違うものになってます。

ドライヤーで乾かしてみると、髪が軽く、柔らかく、ハリを感じます。
ドライヤーも美容師さんに教わったように、毛の流れに沿って、キューティクルを逆なでしないように、根元から毛先に向かって当てていきます。
なんだか根元もふんわりしてる感じ。確かに美容院でトリートメントしたあとみたい。

実際に2つのステップをやってみて、最初はめんどくさいかな?と思ったのですが、髪の毛の感触が変わるのが面白くて、仕上がりも良いので結果的には全く面倒に感じませんでした。
毎日だとちょっとめんどうかもしれないけど、週2回なら十分アリ、といった感じです。

香りはなんと表現していいのかちょっと思いつかないけど、フローラル系なのか、自然で心地よい香りです。
翌日になっても、髪の毛はさらさらふんわり柔らかで、ハリもコシもなかった私の傷んだ髪じゃないみたい。髪にハリが出てしっかりしているのに、柔らかくなってます。

たった1回、5分程度のトリートメントで結構な手ごたえを感じました
もちろん、そのまま数日すればさすがに効果も薄れてきますが、これを週に2回程度続けることで、この状態が4週間以上もキープできる「キューテックの4週間プログラム」は傷んだ髪の心強い助っ人になってくれそう。

使用後はこうなりました

キューテックを実態につかってみて、その時の髪の感触も変わったのですが、翌日もその髪のハリ・コシといった感じがキープされています。
たった1回ですが、すぐに効果が薄れてしまう一般的なトリートメントとはちょっと違う感じがしました。

いつも朝のセット時やブラッシングなどで必ず切れ毛などがハラハラと洗面台に落ちるのに、トリートメントをしたら髪が丈夫になったのか、そういった切れ毛がほとんどなくなりました。
私の髪は、落ちたものを両側で引っ張ってみると、なんだかビヨヨ~ンと伸びていたのですが、キューテックをしたあとの髪は、そんな風に引っ張ってもしっかりしています。
キューティクルを強化して髪を美しくすることにこだわったもの、というだけあります。私のキューティクルも、軟弱な状態から、しっかりと髪を守ってくれるものになったみたい。

そうなると、ツヤも出てきます。キューティクルってしっかりしているとツヤも出してくれるんだということを気づかせてくれます。

キューテックのマイクロフォームのモコモコ泡を体験!ホントの口コミ
キューテック、泡で出てくるマイクロフォームってご存知でしょうか。 泡で髪を守りながらシャンプー、そしてトリートメントをしてくれるというサロン仕様のヘアケアです。 私はキューテックの4週間プログラムというトリートメントから使い...

キューテックはこんな方に効果を発揮

・髪がパサパサ
・キューティクルが損傷して傷んでいる
・ハリ、コシがなくぺタンとする
・ボリュームが出ない
・切れ毛や枝毛をなんとかしたい
・ヘアカラーや白髪染めの退色を防ぎたい
・パーマがだれる
・まとまらない
・健康な髪を維持したい
・髪の紫外線対策もしたい

キューテックはこんな方には向きません

・ちょっとでも手間を減らしたい
・キューティクルに損傷がない

髪に栄養を浸透させてキューティクルを補修するトリートメントなので、そもそもキューティクルに損傷がない方にはそれほどの実感が得られない可能性があります。

キューテックはノンシリコン?

いいえ、キューテックにはシリコンが入っています。
最近ノンシリコンにこだわる女性が多いですよね。
キューテックにはジメチコン・アモジメチコンといったシリコン成分が配合されています。
実はこのシリコンにも種類があり、高分子のものはとても皮膜力が強く、頭皮や髪の負担になる可能性があります。
ですが、キューテックに使われているジメチコンは低分子で、髪への負担なく傷んだ髪をやさしくコーティングしてくれるもので、シャンプーで落ちないとか、毛穴を詰まらせるようなものではないとのことで安心です。それに、頭皮にはつけず髪に付けてキューティクルを強化してくれる働きなので、そういった点でも不安はなさそうです。

サロンで使用しているものなので、パーマやヘアカラー、白髪染めなどに影響することもないそうです。
美容院でパーマをかける、ヘアカラーをする前日に使っても問題ないように作られているのだそうで、安心していつでも使用できます。

キューテックの成分

キューテック01(キューティクル強化剤)

髪の構成成分として
低分子ケラチン、CMC、NMF、シスチン

浸透する補修成分として
メドウフォーム・デルタラクトン、ぺリセア

浸透する保湿成分として
ヒアルロン酸、リピジュア、トレハロース

髪をしなやかにする美容成分として
プロポリス、ローヤルゼリー

残留化学物質ケア成分として
スーパーオキシドジスムターゼ
グリコール酸

【キューテック01の全成分】

キューテック02(キューティクル・ヴェール剤)

髪の構成成分として
高分子ケラチン、CMC

熱反応型の補修成分として
エルカラクトン、ヒートケラチン、ヒートコラーゲン

被膜型の保湿成分として
カチオン化ヒアルロン酸

被膜型のオイル成分として
メドウフォームオイル

髪をなめらかにする美容成分として
シルク、シアバター

髪のエイジングケア成分として
プラチナ、シルバー

紫外線ケア成分として
オウゴンエキス、ワレモコウエキス

【キューテック02の全成分】

こうしたあらゆる方向から髪を守る成分を配合するマルチカバー処方、ダブル・トリートメント作用で髪を美髪に導いてくれます。
さらにイオン・コンプレックス作用というプラスイオンとマイナスイオンの相互の作用を結合させることで、まるで磁石がくっつくように、強固に髪に定着させるというキューティクル強化テクノロジーを採用しているのがこのキューテックの最大の特徴です。

キューテックのマイクロフォームのモコモコ泡を体験!ホントの口コミ
キューテック、泡で出てくるマイクロフォームってご存知でしょうか。 泡で髪を守りながらシャンプー、そしてトリートメントをしてくれるというサロン仕様のヘアケアです。 私はキューテックの4週間プログラムというトリートメントから使い...

キューテックの口コミ

キューテックはあのアットコスメユーザーを対象として3,000人の方にアンケートを行っています。この数、すごいですよね。
そこで満足と答えた方が74%以上。
アットコスメって、結構辛口の口コミが多い中でこの評価、なかなかの好評価です。

そんな口コミがどんなものか見てみましょう。

・いきつけの美容室で薦められました。
美容院で丁寧に使い方も教てもらって、1度実際にやってもらいました。使い方も難しくなく、実際に髪の変化や効果も感じられたので、即購入しました。週に2回普通のトリートメントを変えるだけで何も難しいことはないうえに、効果が実感しやすいのも、そしてお手ごろな価格も魅力です。
・私は一週間に1度で十分な効果を実感しています。
しかも、放置時間もそれほど長くなくて済むのも助かります。
髪の芯から栄養が届いている感じで、髪の毛の手触り、感触が違います。これを使用していると、髪のうねりとかが全然気になりません。
ただ、しっとり感が嫌な人にはおすすめしないかも。
・美容院で教えてもらったとおり、週に2回使っています。
最初ひとつめのをつけると髪がキシみ、ちょっと不安になりました。でも2つめのをつけて数分放置、それから洗い流すと、髪がサラサラと滑らかになります。
2回のステップというのがちょっと面倒でデメリットとも言えますがキューティクルを強化してくれることが実感できて、コスパ良し。これまで市販のトリートメントをあれこれ使ってきましたが、こんなに実感したの初めてです。
キューティクルを強化というのは、どういった髪質の方にもプラスになる効果なので、そういった点でもかなり優秀なトリートメントだと思います。
・最初のクリームはちょっと硬めのクリームで、これはちょっと髪も硬くなります。髪になじみにくい感じがしたので、ブラシを使ってみました。すぐに洗い流し、今度はピンクのクリームです。これもちょっと硬めに感じてブラシで伸ばしました。
たったこれだけで髪の毛には天使の輪ができて、質感もつるつるサラサラ。
難点はこのとき使ったタオルにトリートメントが残留して、タオルを結構すすぎ洗いしました。あと、髪には影響がないと思われる色が付いているところにちょっと抵抗があります。
・私の髪質は元々そんなに傷んで弱っているという感じではなく、それほど良いとは感じませんでした。髪にハリやコシがない軟毛の方には良いのかもしれません。2ステップのケアはいかにもサロンっぽくて良い感じ。だけど残念ながら私の好みの仕上がりではありませんでした。
・美容院ですすめられて購入しましたが、美容院でのトリートメントの料金を考えると1回の料金で長く継続して使えるのが良いです。効果も普段使っている市販のトリートメントとは全然違います。
髪のダメージが気になるときの集中ケアとしてリピートしたいです。
・ダメージヘアですが、これを使ったら髪が保水されて、かなりしっとり感があります。いつもトリートメント後のヘアオイルを欠かせませんでしたが、キューテックのあとはすっかり忘れてしまうほどの手触りになります。髪のパサツキや乾燥がひどいなら実感しやすいと思います。ためしに毎日使ったら、ちょっとぺたっとなりすぎました。やはり週に2回くらいで髪の調子と相談しながら使うのが良いようです。
・01の方をつけたら、なんだか髪がぎしぎしとなって失敗か?と思ったのですが、02をつけたら全く感触が変わって、さらに乾かしたら髪にコシが出て、手触りも良くなりました。そして翌日の髪の質感がとても良くてこれにはびっくりしました。
・いつもの美容室での購入です。美容師さんからはつけすぎると乾かすのに時間がかかったりべたつくから、毛先にやさしく揉むようにつけてねって言われました。教えの通り、このトリートメントを使い始めてから髪の毛が元気になりました。ハリやコシもでて、なんだかパーマの持ちまで良い感じ。このあとにさらにオイルをつければ私的にはパーフェクトです。

髪質や仕上がりの好みもあり、一概には言えませんが、ダメージの補修という目的としてはかなりの好評価だと感じます。
香りが好みという方もいれば、好みじゃないという方もいて、当然で、万人に合うということではないですが、全体的な評価は高いですね。

キューテックの価格

どんなに髪に良いものでも、価格が高かったら結局手が出なかったなんてことになってしまいます。
それも10回分ということですから、ちょっと値段を聞くのが怖くなります。

そんなキューテックの価格は、実は驚く安いです。
サロンで1回分の値段で10回分、しかも自宅でできるお手軽さなので、ほぼ文句なしです。

だって、毎日使ってもたいして効果のないトリートメントよりずっとコスパが良いじゃない!って思っちゃいました。
しかも、使ってみたら、ちゃんとサロンの仕上がりですから、満足感も上々です♪

サロン専売品って、いいのはわかるけど高すぎて継続できないっていうのが何よりのデメリットだったりするけど、このキューテックの4週間プログラムなら傷みが気になるときに躊躇なく再チャレンジ、リピートできる価格ではないでしょうか。


【関連記事】

キューテックのマイクロフォームとトリートメントを使ってみた結果、髪の変化、実際の口コミ