フケが出る時のシャンプー選びは自分に合うものが何より大事

現在私は30歳です。20歳を過ぎたあたりからフケが出るようになり見た目が不潔でとても困っていました。どんなに丁寧に髪を洗ってもドライヤーで乾かしてるうちにフケが出てきて、パジャマや肩につくようになりました。かゆみはなかったのですが、はたから見てもはっきりわかるくらい出ていたので、不潔に思われているのではないかと周囲の視線がとても気になるようになりました。

フケが出始めた原因を思い返してみると、フケが出始める前に縮毛矯正をかけて、その時に美容室で勧められたシャンプー・コンディショナーを購入、使用するようになっていました。これが原因なのかなぁと思ったのですが、そのシャンプーは「肌にとても優しくてデリケートな方にもおすすめのシャンプーですよ」とすすめられたもので、美容院で使用した時もとても髪がさらさらになったので、まさかこれが原因になっているとは思いたくもなかったです。お値段も結構高かったので。

でも、やはり明らかにそのシャンプーを使い始めてからの異常なので、泣く泣くフケ対策がうたい文句になっている市販のシャンプーを利用してみたりしましたが、一向にフケは減りませんでした。どんなに丁寧に洗ってもネット検索をかけて見つけた洗い方を試しても、朝起きて鏡をみるとフケが出ていて、そのうち精神的にもダメージになり、外出がとても億劫になっていきました。

ですが、ある日、実家に帰省することがあり、そこでお風呂に入った後鏡をみるとフケの量が少し減ったような気がしたことがありました。「やっぱりシャンプーが合っていないのが原因だったのかな?」と思い、子供のころから使っているメリット(リンスインではなくリンスと別々になっている方)を使ったところ日に日にフケが減っていき、ひどいときにはフケの塊ができていたのが嘘のようにきれいな頭皮になりました。

その後も旅行などで備え付けのシャンプーを使ったり、その他のシャンプーに変えてみたりしたところすぐにフケが出るようになったのでやっぱり第一の原因はシャンプーだったのだと思います。

あと、洗い方もポイントになっており私の場合はシャンプーは頭皮に直接つけず少し泡立ててから髪になじませる、リンス・コンディショナーは長時間放置しない、そして洗い流す時は自分が思っているよりも少し長めの時間丁寧に洗い流すなど自分に合った髪の洗い方を見つけていき今ではほとんど悩むことがなくなりました。

私は、アトピーなどはありませんが少しアレルギー体質です。ですから、一人暮らしを始めた時の環境の変化なども影響して、その状況で縮毛矯正、さらにシャンプーを変えたということでフケがひどくなったのだと思います。

フケ対策がうたわれている色々なシャンプーを試してみたりノンシリコンがいいと言われればノンシリコン、他にも髪や地肌にいいとされているシャンプーを買ったりしてみましたが、私にはどこにでもある昔から使っていたメリットが合っていたようで、それまでのひどい悩みが一発で改善されました。

こうした経験から思うのは、やはり悩んでいるときはいいといわれているものや流行っているものを試してみたくなりますが、どんなにいいとされているものでも「自分に合わなければ害になる」ということです。今はもちろんシャンプーを変えるつもりはありませんが、その時の自分に合ったものをきちんと選んで使い続けていこうと思います。

【おすすめ関連記事】

シャンプーの表示成分、硫酸はだめ?安全 おすすめなのは?

シャンプーが頭皮のかゆみやフケの原因?お手入れ方法は?

髪の傷みをケアするシャンプー、ノンシリコンを選んで大丈夫?