脂っぽい頭皮が気になって石鹸で根こそぎ皮脂を洗ってます

【体験談】ヘアケア

私の年齢は29歳。肌のタイプは脂性でも乾燥肌でもなく、ごく普通タイプだと思います。

ですが、なぜか頭皮のべたつきはずっと前からです。
自分で思うには、多分食生活が原因ではないかなと思っています。私は油分の多いナッツが好きで、クルミやアーモンドなどをよく食べてます。1回に食べる量も多いのだと思います。
それに、油っぽいお肉やお魚、油分の多いスナック菓子なんかを沢山食べた翌日も、いつもより頭皮が油分でべとついたような気がしてしまいます。

私はちょっと潔癖症気味で、1日だけでも頭を洗わずにいたら、頭皮が油っぽくなって気分が悪くなってしまいます。なので毎日必ず頭を洗うようにしています。
お風呂に入らない日があっても、頭だけは必ず洗面所で洗うようにしています。
頭皮が油っぽくなってしまうと、頭皮に何か膜が張っているような感じで、とても気持ち悪いのです。

頭皮の油っぽさをスッキリさせる為に、私は市販の普通のシャンプーやリンスやトリートメントを使わずに、固形や液体の石鹸でシャンプーをしています。リンスはクエン酸やレモン果汁を使って作った手作りのリンスを使っています。
市販のシャンプーやリンスやトリートメントには、合成界面活性剤や着色料や香料など頭皮に良くない成分が沢山入っているので、使わないようにしています。
石鹸で洗うと、かなり髪がキシキシとなりますが、クエン酸やレモンのリンスを使うと手触りが良くなります。

なぜ石鹸シャンプーを使っているかというと、前に何かの雑誌で、合成界面活性剤は肌に良くないというようなことが書かれていたんです。それを見てから私は市販のシャンプーやリンスやトリートメントを使わないようにしています。
固形や液体の石鹸で頭皮や髪を洗ったほうが、頭皮や髪に付いている油分や汚れなどをすっきりと洗って落とすことが出来るような気がします。石鹸にもいろいろな種類があるので、なるべく添加物が含まれていない石鹸を選んで使うようにしています。

ラベンダーやゼラニウムなどの自然なお花の香りがする石鹸で頭皮や髪を洗うと、頭皮もすっきりしますし香りで癒やされてリラックスすることが出来ます。そして、ミントのすっきりとしたハーブの香りがする石鹸で頭皮を洗うと、頭皮がスースーして気持ちが良く洗うことが出来ます。

特に夏はミントの香りの石鹸がおすすめです。無添加の液体の石鹸に、ミントのエッセンシャルオイルやハッカオイルを入れて使うのも良いです。やはり頭皮の油っぽさを取るには、頭皮の油分を根こそぎ取ることが出来る石鹸シャンプーをすると気持ちが良いのです。
それから食事も制限出来るなら、油分の多いナッツやお肉やお魚やお菓子などはあまり食べない方が良いのかなと思います。もしくは量を加減しながら食べるようにすると良いと思います。

【関連記事】

頭皮の油、女だって悩んでる!皮脂の改善とシャンプー選びどうしたらいい?
男性だけでなく、女性だって頭皮の油や皮脂に悩むことってありますよね。 頭皮は性別に関係なく、皮脂腺が多く、あのテカテカになりやすい鼻の頭よりさらに2倍もテカリやすい部分なんです。もうゾッとしっちゃいますよね。皮脂が多くなると臭いだ...

頭皮の悩みとシャンプー、あなたの選び方、頭皮を痛めつけていませんか?ほんとに良いのはどんなシャンプー?

頭皮の乾燥とフケのケア、あなたのシャンプー、間違ってない?