炭水化物ダイエットで抜け毛?!栄養バランスって大事です

【体験談】薄毛・抜け毛

二人の子供を持つ主婦の私は、妊娠と出産を機に体重が増加していました。
もともと、身長152センチで小柄。
独身の頃は、43キロをずっとキープして、小さいながらスリムな体型でした。

しかし、結婚して妊娠、二人目の出産後にはトータルで10kgほど太ってしまい、なんと50キロを超える体重が当たり前になってしまったのです。
当然それまで着られた服はどれも入らなくなってしまい、鏡を見るたびに変わってしまった自分の体型に愕然としました。

久しぶりに再会した友人には「どうしたの~?」なんて言われて、変わり果てた私の姿を見て、同情するような気の毒な人を見るような目で見られて、ほんとに切なくなりました。
この話を夫にしたところ、「だろうね~」なんて同調気味だったのには、改めてショックを受けました。わかっていたことなのに。

このことがきっかけとなり、私は以前からチャレンジしては挫折していた炭水化物抜きダイエットを本格的にやると心に決めました。
この、ダイエットはテレビ番組のダイエット企画でやっていました。
タレントさんが、一か月間三食全て、炭水化物を抜いた食事をしたことで、なんと4キロもの体重の減少がみられたのです。

一ヶ月という短期間なら、「何とか大好きなご飯やパン、麺類を我慢できそう」と思い、チャレンジしてみることにしたのですが、前はすぐにちょっとした誘惑に負けてしまって何も変化を得られることはできませんでした。

ですが、今度は本気です。おかずだけでの食事は少し物足りなさを感じたのですが、日がたつにつれて胃も小さくなってきたのか、段々と気にならなくなりました。

体重のほうも順調に減ってきたのでモチベーションが下がることもありませんでした。
しかし、炭水化物抜きダイエットをはじめて1ヶ月が経過したころから、体に変化が訪れてきました。
それは、「抜け毛が増えてきたこと」です。

洗髪後にドライヤーで髪を乾かして、ヘアスタイルを整えているときに、たくさんの抜け毛が落ちるのです。なんとなく頭頂部のあたりにボリュームがなくなっている気がしました。
はじめのころは「気のせいなのかな?」と思っていたのですが、よく見ると地肌がうっすらと見えていたのです。

何とか分け目でごまかして過ごしていたのですが、振り返ってみると、ご飯を食べなくなって、おかずの栄養バランスをもっと気をつければ良かったのですが、いつの間にか適当になっていて、野菜を中心に、肉を食べたりしていましたが、それ以外の食材はそれほど意識していなかったのです。野菜も食べやすいようなものばかりで、偏ったものばかり。

抜け毛が出てからようやくそうした栄養バランスを考えるようになり、対策として「レバー」や「ホウレンソウ」などの鉄分を多く含む食材とか、わかめや昆布、大豆製品などのミネラルなどを含む食材を積極的に摂取することにしました。

ダイエットと並行して抜け毛対策を行った結果、半年ほどすると抜け毛が減り、薄くなった頭頂部にも新しい毛が生えてきて来ました。
ようやく以前のように、洗髪後の抜け毛が減ってきたときには、ほんとうにホッとしました。
体重のほうは、ちゃんと栄養バランスを見直したうえで炭水化物抜きダイエットを行って、3キロですが痩せることができたのでひとまず満足しています。

ダイエットとなると、痩せることにばかり意識が向いて、栄養バランスのことを忘れてしまうことがありますが、髪が抜けるという体験をして、その大切さが身にしみました。

ダイエットもほどほどに、健康は第一に、体に良い方法での減量を心がけないと、私のような思わぬ抜け毛トラブルになってしまうこともあるので、どうぞご注意を。

【おすすめ関連記事】
ダイエットしたら抜け毛が増えた!食事で治る?貧血にも要注意!

髪が抜ける!シャンプー時の量が心配!女性の抜け毛とホルモンの関係

頭皮の悩みとシャンプー、あなたの選び方、頭皮を痛めつけていませんか?ほんとに良いのはどんなシャンプー?