更年期だから?頭皮の臭い、汗、そして加齢臭、運動不足対策とヘッドスパで改善

【体験談】臭いトラブル
all

先日50歳になりました主婦です。
最近は加齢とともに、閉経を迎え、更年期真っ只中といった感じです。
代謝が落ちたようで、若い頃と比べて太りやすく、痩せにくくなり、認めたくありませんがちょっと加齢臭も気になります。
それとともに頭皮も硬くなり、顔のたるみも気になってきました。

私は普段、車で移動していてほぼ運動になるようなことを一切していませんでした。
これはあまり体にも良くないと思い、運動不足対策、新陳代謝をアップするために、朝起きた時と寝る前にストレッチとラジオ体操をするようになりました。
ラジオ体操というのは、全身運動で、毎日取り入れると体に良いということ、病院でも毎日やっていると主治医の先生に教えられたのです。激しい運動ではありませんが、毎日続けてやることが大事だそうです。

運動というにはかなり小さなことなのですが、それだけでも随分体調が変化しくるようになりました。
これを習慣化することで徐々に血行もよくなり、新陳代謝も上がってきましたように感じました。

新陳代謝が活発になると、恐らく身体の毒素も汗で排出されやすくなります。朝やると代謝が上がるだけでなく、自律神経を整えるのにも役立つようです。
それまでほとんど汗をかかない生活を続けていたのに、体がポカポカと温かく感じることが多くなり、少し動くと汗も出てくるようになってきました。これならカロリーも前より消費しそうです。

ところが、汗をかくと何かムワっとした嫌な臭いがするようになってきました。加齢臭と頭皮の臭いと混ざり合って、とても不快な臭いです。
これまで溜まっていた老廃物など悪い毒素などが排出されているのかと思うとゾッとします。
やはり日常的に体を動かすことは大事ですね。

少しでも運動をするようになると、動くのが楽になってきます。そうしているうちにそれまであった冷えも改善してきました。
血行が悪いということは血の流れがスムーズにいかなくなり、老廃物も滞りやすくなるし、栄養も巡りにくくなります。
そうすると、頭皮も栄養が届かずに老廃物が溜まりやすくなったりで臭いのもとが溜まるようになっていくようです。

私の場合は頭皮が硬くなっていると感じていましたし、臭いも気になったのでヘッドスパサロンに通うようにもなりました。そこでヘッドスパをしてもらうと、頭皮が引き締まって、顔のたるみも改善してくるような気がします。
美容師さんのアドバイスで、睡眠時間も大切にするようになりました。
昔はよく夜更かししていたのですが、アンチエイジングになると聞いたらなんでもやりたい気持ちです。

自宅でも美容師さんから聞いてヘッドスパの真似事などするようになりました。
こうして頭皮のケアもしながら汗をかいて代謝を活発にを心がけたら、段々に臭いも気にならなくなってきたように思います。
今ではヘッドスパも運動も欠かせなくなりました。

これからもアンチエイジングを心がけて、ヘッドスパをしながら体を動かす習慣を継続したいと思います。

【関連記事】

頭皮クレンジングの効果、サロンじゃなきゃ無理?オイルなど自宅でおすすめの方法は?

40代女性の頭皮が臭い、その原因とは?悩むより対策で解消!その方法とは?

頭皮の悩みとシャンプー、あなたの選び方、頭皮を痛めつけていませんか?ほんとに良いのはこんなシャンプー