ルメントの炭酸シャンプーの口コミ、実際に頭皮と髪をクレンジングしてみました

レビュー

40代後半という年齢で、頭皮にも髪にも悩みあり。
特に白髪染めやパーマをしたあとは、髪のパサつきが気になって仕方がない。

そこで気になったのが、カラーや白髪染めなどの残留アルカリを除去してくれるという「ルメントの炭酸シャンプー」

早速これを私の弱々しい傷んだ髪に使ってみたので、実際の口コミ、正直なところをご紹介します。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーのレビュー、実際に使ってみました

ルメントの高濃度炭酸オイルシャンプーは、3日に1度、通常使っているシャンプーの代わりに使って頭皮や髪をクレンジングするというヘアケア。

5,000ppmの高濃度炭酸で「超微細な泡」を作り出すことで、頭皮や髪の、普段のシャンプーでは落ちにくい蓄積された汚れを落としてくれるとのこと。

私が一番注目したのは、カラーや白髪染め、パーマの残留アルカリを除去して、髪を弱酸性に戻してくれるというところ。白髪染めを頻繁にするようになると、本当に髪が傷むんですよね。
なんだかパサつき、うねり、まとまらない、そんな髪になっていくんですよ。

ちょうどこの頃は夏場で、気温が日々上昇、暑い日も多く、頭皮の汗や臭い、そして髪のうねり、ボサボサ感がとても気になっていました。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーは、ヘアムースのような容器に入ったシャンプーです。


使用前に缶を上下によく振って、上向きの状態で泡を出します。
この頭のところをプッシュすると、濃密な泡が出てきます。
セミロングでピンポン玉ふたつ、ロングで3つ分くらいが目安量とのこと。


まず最初にブラッシングをして、シャワーのお湯だけで頭皮の汚れ、髪をよくすすいでおきます。
そしてこの泡を手にとって、地肌を中心に馴染ませていきます。
炭酸シャンプーというから、頭皮でパチパチシュワシュワするのかと思ったけどそうではなくて、強力な炭酸でとっても微細な泡を作る、ということのようですね。

この泡を地肌に馴染ませると、どんどんと泡が全体に行き渡り、たっぷりの泡立ちで頭皮をキレイにしてくれます。高炭酸のおかげなのか、泡がへこたれない感じ。
地肌の毛穴汚れまで届くように、優しく揉み込みます。
頭皮全体をマッサージするようにシャンプーしていきます。
泡が逞しくて、頭皮だけでなく、髪全体にもちゃんと届きます。
普通のシャンプーでは入り込めないような隙間にも届く細かい泡が特長というだけあるな、といった印象。

フローラル系の心地良い香りで、手触りとしては、オイルシャンプーならではの、しっとりとした感触。
このオイル成分を頭皮の汚れとミックスして落としやすくしてくれます。
ゴシゴシじゃなくて、頭皮に揉み込む感じで、優しく馴染ませるのが効果的。

その後、しっかりと地肌に残留しないようによ~くすすぎ流します。

洗い上がりは、オイルクレンジングしたようなスッキリとした心地よさがあります。
クレンジングというと、脂を強く落とすようなイメージがありますが、きしみもなく、汚れも取りつつ、地肌や髪に潤いを与えてくれているような手触りです。
ノンシリコンですが、パサパサ感もなく優しい洗い上がりなんです。
頭皮と髪の悩みに特化したシャンプーというだけあって、優しいのに、汚れはしっかりスッキリ落としてくれている様子で、気分もすっきりしました。香りも割りと好みのタイプです。

仕上げは、手持ちのコンディショナーやトリートメントでもOKとのこと。
タオルドライしてドライヤーで乾かしたら、まぁ、気持ち良いこと。
頭皮はスッキリして、優しい香りに包まれていて、髪の手触りもいつもよりしっとり、ツヤやかに感じます。

なんかクレンジングしたあと、というよりは、トリートメントしたあと、といった感じに近いかも。
これなら、ほんと、白髪染めのあとのケアになりそうです。

白髪染めと縮毛矯正のあとに使ってみました

ルメントの炭酸シャンプーは、3日に1度程度の使用で頭皮クレンジングということですが、白髪染めやパーマの後には、毎日使うこともできます。

私は半年に一度、縮毛矯正をしています。
そして最近では白髪染めも一緒にしています。
ほんとは白髪染めと縮毛矯正は時間をおいてやったほうが髪にも良いのですが、そんなにマメに美容院に行くほうではないので、いつも半年に一回は同時にやってもらいます。

だけどやっぱり髪は消耗してしまうんですよね。
まぁ、時期をずらしても、やっぱり消耗はするんですけど。

でも今回は、ルメントの炭酸シャンプーを持っているのでなんだかとっても楽しみでした。
いつもは美容院で後ケア用のトリートメントをおすすめされて購入するんだけど、「今回は、家にいいのが準備してあるからいいです」と言って断りました。

そして、施術後当日から1週間、毎日ルメントの炭酸シャンプーでケアしました。

結果としては、髪の状態がとても良く、しっとりと潤ってハリが出ています。
白髪染めとかパーマ後特有の、髪のパサつきとか、乾燥とかそういったのがありません。

そして、美容院に行ってから1か月以上が経過しましたが、頭皮も髪もずっといい調子です。
やっぱり年齢で弱った頭皮や髪には良いシャンプーがいいなぁ、と実感できました。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーとは

このルメントの炭酸オイルシャンプーは、アルガンオイル、バオバブオイルなど頭皮や髪のエイジングケア、保護、潤いを保つ保水力の高い植物オイルをたっぷりと配合しています。
そのため、クレンジングをしつつも、頭皮や髪をしっとりと仕上がるということです。
その他にも、オーガニック植物エキスを中心に、10種類の植物エキスも配合して、頭皮環境を整えます。

普段はこれまでのシャンプーをそのまま使用して、3日に1回程度の頻度で頭皮や髪をクレンジングしながら潤いを与える目的でプラスします。
ただ、カラーやパーマのあとや髪のダメージが気になる時は、毎日使うことで、キューティクルを閉じ、傷みやすい状態を改善してくれます。

クレンジングシャンプーなんだけど、頭皮や髪の環境を守ることにこだわっていて、傷んだ髪、傷みやすくなった髪にすごく優しく作用してくれるのです。

【保水・保護成分】

・世界でも注目されている保湿力を持つリピジュア
・髪や皮膚に含まれる毛髪補修成分のケラチン
・頭皮のエイジングケア効果のあるノーベル化学賞受賞成分のフラーレン
・毛髪の栄養補給、柔軟化、保護にもなるアルガンオイル
・保水性の高いバオバブオイル
・レモン果実エキス
・スギナエキス
・ホップ花エキス
・セイヨウアカマツ球果エキス
・ローズマリー葉エキス
・トウキンセンカエキス
・ローズマリーエキス
・ラベンダーエキス
・カミツレエキス
・セージエキス

洗う度にこうした成分が頭皮や髪をケアしてくれます。

【全成分】

ご覧の通り、アミノ酸系、ベタイン系の優しい洗浄剤を主成分として、皮脂を落としすぎるような強い洗浄力をもつ洗浄剤は使われていません。
植物オイルなどのナチュラルな成分の作用を活用した頭皮にも髪にも優しいシャンプーであることがわかります。

カラーやパーマのあとは、髪がアルカリに傾いていて、キューティクルが開いて乾燥やパサパサ感があります。
こうした状態をそのままに、刺激の強い洗浄剤を使ったシャンプーなどでケアしていると、髪はさらに乾燥やパサツキが進んで、どんどんひどい状態になってしまいます。

カラーやパーマのあとは、髪の残留アルカリ成分を除去してながら、キューティクルを閉じてくれるケアが必要です。そのケアをしてくれるのがこのシャンプーのもうひとつの特長です。

白髪染めなどを頻繁にするようになると、髪がハリやコシ、ツヤをどんどん失って弱ってしまうなんて悩んでいる方にとってはこうしたシャンプーが救世主となる存在かもしれません。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーの価格

このシャンプー、良さそうだけどお値段も気になります。
1本のお値段が2,640円(税込)です。
内容量としては200gとなっています。
1本だと送料が660円ですが、一度に2本購入すると送料が無料になります。
やはり少々お高めの印象がありますね。
でも、髪の救世主になってくれるなら良心的な価格とも言えそうです。

定期コース

髪にプラスになると分かったら、今度は公式サイトの定期購入を利用するともっとお安く購入できます。

こちらは、2本お届け定期コースで、初回限定で20%OFF、4,224円(税込)、送料無料。
二回目からはずっと10%OFF、送料無料4,752円(税込)で購入することができます。

定期コースのお届け頻度は、1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月のいずれかから選択可能。途中、1ヶ月休止などの変更にも、対応してくれます。
定期コースの購入回数に応じて、プレゼントがもらえるのも魅力です。
ちなみに、定期コースはいつでも解約可能で、次回お届けの7日前までに電話(フリーダイヤル)かメールで連絡すれば大丈夫です。

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーのまとめ

ルメント スパークリングオイル クレンジング&シャンプーはサロン仕様の高濃度炭酸オイルシャンプー。

高濃度の炭酸から作られる超微細泡で、毛穴に溜まった汚れや、髪に蓄積した整髪料などの汚れをきれいに落としてくれるシャンプーです。
頭皮で高濃度炭酸が弾けるわけじゃないから、ちょっとイメージが違ったと感じるかもしれません。
実際私もちょっとイメージしていたのとは違っていました。
頭皮のクレンジングをするものって、洗浄成分がとてもきつくて、頭皮が乾燥しすぎちゃったりということがあるものですが、このルメントのシャンプーはクレンジング効果はあるけど、優しいアミノ酸系の洗浄成分等が主成分で、きしむこともなく、サッパリしながらもしっとりと潤いを残して洗ってくれる配合となっています。

ノンシリコンなのに、この仕上がり感は、やはり良い洗浄成分、たっぷりの保水成分などで潤いを考えた処方となっているから、と言えるでしょう。
一般的な市販のシャンプーに配合されている強い洗浄剤とは洗ったあとの手触りも全然違うように感じました。

基本は3日に1度普通のシャンプーをお休みしてこちらを使うというものですが、パーマやカラーをしたあとは1週間は継続して使うことで、髪に潤いを与えながらキューティクルを閉じる役目をして、髪のダメージを最小限に抑えることができるということ。

クレンジングケア、エイジングケア、スペシャルケアとして定期的に使用することで、頭皮や髪の調子を整えてくれるものとして、プラス1アイテム、良いヘアケアになるではないでしょうか。


【関連記事】

>>>ルメント シャンプーに効果なんて期待する?でもね、、、