40代になったら、髪だけでなく頭皮のケアもしっかりと、が大切なんです

【体験談】頭皮トラブル
70607.女性管理職

最近ヘアケアをしていても、特に気になりだしたのが、頭皮の悩みです。
乾燥しているかと思えば、なんだかベタつくようなこともあり、肌と同じように混合頭皮とでもいうのでしょうか。
また、乾燥、ベタつきだけでなく、かゆみを覚えることもありました。

40代ということもあって、あちこち衰えといった部分も出てきてはいますが、これも年齢のせいなのか?と思いました。
もしかしたら、年のせいで頭皮の何かのバランスが崩れてしまっているのかもしれません。

そんなバランスの崩れた頭皮に、使っていたシャンプーが合わなくなったのかもと思い、別のシャンプーに変えてみたり、はたまた頭皮ケア用のエッセンスを使ってみたりするようになりました。
最近では頭皮ケアにピンポイントをおいたような女性用のヘアケア商品もたくさん出ているので、女性でも私のように頭皮のトラブルに悩まされている人は少なくないのだな、と思いました。

40代になってこういった加齢かな、といった症状がでましたが、若い頃はそんなことは一切なく、ただ「きれいなツヤツヤした髪」や「しなやかでなめらかな髪」などと、髪の毛の美しさに重点を置いたケアばかりしていました。でもこれからは、頭皮のケアというのをしっかりしていかないといけないな、と考えるきっかけになりました。
そこで私が選んだのは頭皮マッサージ効果のありそうなシャンプーです。

頭皮の血行促進を意識しながら、丁寧にマッサージするように洗うことで、頭もすっきりとしますし、毛穴の汚れなども、きれいになったような気がして、頭皮全体が元気になりそうな気がしてきました。
今まで、髪のことばかり考えていたけれど、地肌のことを考えるようになり、結果、美しい髪にも影響があるということがわかり、ケアの仕方がすっかり変わりました。

思えば、これまで頭皮のことをとても軽く考えていた、というか、ほとんど考えていなかったことに今更気づいた感じです。

ただ、シャンプーを変えてマッサージなどしてみても、頭皮のかゆみに関してはなかなか改善しなくて、それがとても気になっていました。それでいろいろ調べてみると、どうやら私の場合は、乾燥やベタつき、といった問題だけではなく、頭皮湿疹などという皮膚病の症状なのかもしれない、と考えるようになってきました。

このような状態には、やはり専用の薬などを使ったほうがよいようです。
皮膚科に行ったら、先生に頭皮の湿疹は治りにくいから気長に治療が必要だと言われてしまいました。頭皮に刺激の強いシャンプーを使わないように言われました。
かゆいと、ついつい頭をかいてしまい、頭皮を傷つけてしまうこともあるし、とにかく治りにくいので、早めに皮膚科などで診てもらって改善するのが大事なんですね。
地肌にやさしいシャンプーを選ぶのも大事なことで、年齢相応に頭皮を守っていくこと、この大切さがよくわかりました。

実際に頭皮のかゆみなどがあるとなかなか改善が難しく、それが夏場など汗をかく時期などはさらに悪化しやすくなります。40代になってはじめて、普段の頭皮のお手入れも大事なんだと実感しています。

【おすすめ関連記事】

夏の頭皮ケア、汗と臭い、かゆみ、シャンプー方法、元美容師さんからの詳しいアドバイス

女性の頭皮はケア次第!薄毛、抜け毛、髪の老化を遅らせるためにできること

夏の頭皮ケア、汗と臭い、かゆみ、シャンプー方法、元美容師さんからの詳しいアドバイス