「ノンシリコンなら安心でいいシャンプー」は間違い!?決して万能ではないんです

【体験談】頭皮トラブル

髪の毛を伸ばしはじめて、約一年。
毛先のパサパサがしっとりおさまるシャンプーコンディショナーを探して、いろいろなものを試していました

そのときはノンシリコンシャンプーは髪に優しくて安心、と根拠もなく思っていたので、そこそこいい値段のするノンシリコンシャンプーを片っ端から試していました。

ある日、仕事帰りに立ち寄ったドラッグストアでたまたまシャンプー売り場の前を通りかかったところ、「ヘア◯シピ」というシャンプーが目に留まりました。フルーツの写真をたくさん使ったカラフルなポップも可愛く、衝動的に買ってみることにしました。もちろん安心のノンシリコンですし!

ボトルはクリアなグリーン。香りはキウイフルーツ。甘すぎず爽やかすぎずとってもいい香りで癒される~!少し泡立ちは悪いけど、ノンシリコンだからこんなもんか。使い心地は完璧!
気になるのは、ドライ後の毛先のこと。
いつものようにドライヤーで乾かしていると、、やっぱりいい香り~。買って正解だった~なんて思っていましたが、ドライ後の毛先はパッサパサ!!乾燥で広がりまくりです。
がーん。愛用の椿油ヘアオイルでも修復できないくらいでした。
「これじゃ明日からは使えないかもな~」なんて思いながらその日は就寝。

翌日。仕事中。かゆい。頭皮が、かゆい!
今までこんなことなかったのに!
髪の毛のことばかり考えてシャンプーを選んでいたけれど、頭皮のこともちゃんと考えなきゃいけないことに初めて気付きました。
ちょうど冬に差し掛かっていたのもあり、空気が乾燥していたのもあったんでしょう。
それからしばらく、頭皮の乾燥やかゆみには悩まされました。

すぐにその前に使っていたシャンプーに戻して、段々に乾燥もかゆみもほとんど気にならなくなりました。

私は「ノンシリコンシャンプー=万能、安心」だと思い込んでいました。これは間違いでした。
それからというもの、シャンプーを選ぶ際はノンシリコンであることより、その成分の良さも一つの大事な着目要素になりました。
また、泡立ちが悪いとなんだか洗った気がしなくて、シャンプーをたくさん使ってしまい、結果的にそれが原因で頭皮の乾燥や痒みに繋がる気もします。
今回合わなかったシャンプーの成分などをよく見て、そういった成分などをネットで調べて、悪そうなものは覚えておいて、これから買うときは、ちゃんとそういったところもチェックすることにしました。

シャンプーを変えることで頭が痒くなってからは、やっと私も頭皮のことを考えるようになりました。例えば椿油を直接頭皮に塗って、湯船でお湯に浸かりながらゆっくりマッサージするとクレンジングもできていい感じです!

あと、私の仕事はパソコンでの作業が多いのですが、目を酷使していると、頭皮が凝り固まってくるそうです。それが顔のしわやたるみの一因になるんだそうです!そのこわ~い話を聞いてから、お風呂に入ったときにはなるべく頭皮をマッサージするように心がけています。

【おすすめ関連記事】

髪の傷みをケアするシャンプー、ノンシリコンを選んで大丈夫?

シャンプーの表示成分、硫酸はだめ?安全 おすすめなのは?

シャンプーが頭皮のかゆみやフケの原因?お手入れ方法は?