頭皮の乾燥だと思ったフケ対策、シャンプー方法間違えました

【体験談】頭皮トラブル

私は、季節的に頭皮のかゆみとフケに悩まされます。
とくにシャンプーなどのヘアケア製品を変えたわけでもないし、食生活もバランス良くなるよう、献立にも気を遣っていて、他に思い当たるようなこともないのに。

私は頭皮が乾燥しやすいので、シャンプーはいつも1日おきにしていました。
外的要因で思い当たる節がないので、皮膚科を受診してみました。
すると、「脂漏性皮膚炎ですね」と言われたんです。
脂漏性?!乾燥じゃないの??と、驚きました。

私の場合は、かゆみはほとんどなく、べたつきのあるフケ状のものが出ていました。
脂漏性皮膚炎なんて聞いたことがなかったのですが、頭皮だけでなく、髪の生え際とか顔、胸や脇の下なんかにもできる皮膚病なのだそうです。

先生いわく、皮脂の量が多くなるとマラセチアというカビが増殖しやすくなって、それが原因となるのだとか。このマラセチアっていうのは、誰の皮膚にもあるんだけど、それが過剰に増えると、悪影響を及ぼすようになると。

この脂漏性皮膚炎って、ただのフケとか、ただの乾燥肌、という自己判断で病院にかかることをせず、結果として症状が悪化するケースが多いのだそうで、早めに受診して良かったです。
幸い、私は軽症でした。

特に頭皮は皮脂分泌量が多く、治りにくくて、慢性化し易いのだそうで、早めに受診しないと、症状が重くなり、頭全体がフケだらけ、頭皮が硬くなってしまう、なんてこともあると先生がおっしゃっていました。
初期症状として、赤くなり、油っぽいフケがこびりついたりします。かゆみはあっても軽症。
こうした症状があったら、自己判断しないで、皮膚科を受診することをおすすめします。

私の場合は、かゆみとフケがあるので、乾燥を心配して、シャンプーを1日おきにしていたのも原因となってしまったようです。
乾燥だとばかり思っていて、かえってそれで皮脂量が多くなりすぎてしまったんです。
先生の診断とアドバイスでシャンプーを見直して、毎日シャンプーすることにしました。

私の場合は、10月頃受診したのですが、こうした時期的なものも影響しやすいのだそうです。
脂漏性皮膚炎になる原因はひとつじゃなく、いろいろなことが重なって症状につながってくるんですね。

脂漏性皮膚炎になると、多くの方は「ステロイド」の入った塗り薬が処方されます。
幸い私の症状は軽症だったので、私はステロイドの入っていないお薬を処方していただきましたが、重症化してしまうと、同じステロイド薬でもどんどん強いものを使うことになるので、早めに受診が良いと思います。

私も最初はただの乾燥によるフケ、くらいに思っていたのですが、知人にアドバイスをもらってすぐに皮膚科を受診してみて、結果としては良かったです。

中には、病院での薬があまり効果を発揮せず、シャンプーなどを見直すことで症状が改善する方もいるそうです。
ひとまず症状が心配な場合は、自己判断せず、皮膚の状態を病院で見てもらってから判断するのが安全かもしれません。

【おすすめ関連記事】

シャンプーの表示成分、硫酸はだめ?安全 おすすめなのは?

頭皮のフケと皮脂の関係、あなたのフケタイプは?どんな状態?

女性ホルモンと髪の毛の関係、抜け毛の原因にもなるってホント?