白髪とジアミンアレルギー、私の選んだ白髪染め

【体験談】白髪
all

私は肌が弱く、髪を染めると、ピリピリとかゆみが出て、湿疹がでる体質のため、一般的な白髪染めを使うことができません。現在56歳ですが、あれこれ苦労をして、最終的に酸性カラーのヘアマニキュアで白髪を染めています。

我が家は子供が4人いるので下の子はまだ学生です。子供に恥ずかしい思いをさせたくないので、頻繁にヘアマニキュアをしています。自分で2週間に一度、見える範囲内だけですが、染めています。そして3ヶ月に1度は美容院にカットしてもらいながら、ヘアマニキュアもしてもらっています。

いつも美容院に行ければいいのですが、なかなか経済的にも難しいものがあります。なんとか自分で見える範囲だけ染めることでも自分の白髪頭を見てため息をつくよりはマシ。がんばって染めています。

ヘアマニキュアは肌についてしまうと取れないので、慣れるまで耳やおでこなんかにつけたりしましたが、2〜3日で取れるのでまあ良しとしてます。地肌が染まらないよう、1ミリ位根元から浮かして塗るのでその分白髪が染まりきらずちょっと損をしてる感じがあるのですが私にはこれしか選択肢がないので仕方がありません。

いまや髪の半分くらいの量が白髪になってしまいましたので頻繁に染めないとなりません。思えば50を過ぎた頃からどっと白髪が増えました。30代後半頃からちらほら白髪が出てきたのですが、白髪って黒髪より硬いのでしょうかピンと跳ねて目立ったりしたので始めは抜いてました。

でも友達に白髪は抜いては駄目なんだよと言われやめました。
抜くと抜いた周りの髪に刺激を与えて周りに白髪が増えるんだとか言ってました。それが本当かどうかわかりませんが、年齢とともに間違いなく白髪は増えました。父がほとんど白髪でしたから遺伝的なものもあると自分では思っています。

まだそんなに白髪が多くなかった時は、ヘアカラートリートメントやヘアカラーリンスを使っていたこともありました。その頃はある気に入ったカラートリートメントを繰り返し使っていました。ですが、ある日突然、そのいつものカラートリートメントをしている最中に急に頭皮が痒くなり、赤い湿疹が出来てしまったのです。

メーカーに問い合わせ、何か成分が変わったのか聞いてみたのですが何も変わっていないとの解答でした。今迄何事も無くずっと使用出来ていたのに突然湿疹が出るものか聞いてみたのですが、その時の体調やホルモンバランスなどの影響が関係しているかもしれないと言われました。

疲れなどもあったかもしれませんが、それほど体調がわるいということも無かったと思います。でもひとまずそこで、1ヶ月ほど染めるのを我慢して再び使用してみたのですが、やはり同じように痒くなり、湿疹が出てしまったのです。
他のメーカーのもので試したりしましたが、やはり肌が負けてしまいます。

美容院に行った時にこの話をしたら、ひとつのものを使い続けることで出るアレルギーもあるとのこと。花粉症ではないと思っている人に突然症状が出てくるように、なにかアレルギーにつながる成分を使用し続けることで、ある日突然アレルギー反応となって出る場合もあるのだとか。

そこで、美容院では天然の植物成分のヘナで染めたらいいのでは、と勧められて染めてみました。痒みや湿疹は大丈夫だったのですが、色が赤すぎて、後日、少し黒くなるヘナで染めてもらいました。
前回のヘナではなんともなかったのに、黒いタイプのヘナにしたら、また痒みと湿疹が出てしまいました。こちらの黒くなるヘナには、「ジアミン」という成分が微量だけど入っているとのこと。

美容師さんが言うには「ジアミン」のアレルギーかもしれないとのことでした。そして、今現在はジアミンが入っていない、酸性カラーのヘアマニキュアに落ち着いた、というわけです。

ヘアマニキュアは一般的な白髪染めほどしっかり染まらないので、かなり頻繁に染めなければなりませんが、今のところ肌トラブルが起きることもなく安心して使うことができて助かっています。これからもヘアマニュキアで白髪対策を継続します。

【おすすめ関連記事】

白髪に効く食べ物、サプリにはどんな効果があるの?

白髪染め 市販の種類と自宅で染める時の選び方、ここに注目!

ヘナで白髪染め、染め方や時間、向き不向きなど、元美容師が詳しく解説!