白髪がちらついてきた30代、抜いたり切ったりで過ごしています

【体験談】白髪

2~3年ほど前からたまに髪の毛を分けると除く白いやつ。
35歳ですから、当たり前といえば当たり前。
特に染めてもいないし、ナチュラルブラックでここ10年程通しておりますが、ここ数年、彼らを発見する頻度は少しづつ増えていっております。

私の白髪対策方法は、とりあえず片っ端から手で抜くか、凄く短くて手で引っこ抜けないのはハサミで切ってもらう。一人で鏡をみながらのハサミは貴重な黒い毛も一緒に切ってしまいそうなので、彼に白い毛だけ切ってもらう、若しくはピンセットで抜いてもらっています。

最近知ったのですが、黒い毛もだんだん白くなるもんなんですね。最初から白いのが生えて来るのではなく、黒い毛がだんだんとトランスフォーマーするんですね。黒いくせにまばらに白と茶色みたいな。
慌ててカラートリートメントを購入してしまいましたが、白髪の髪の毛の割合が少なすぎて、カラートリートメントを使い切れなさそう。一度開けたら早めに使う方がベターかなぁ、とか考えつつ、結局まだ試しておりません。

母は58歳になりますが、取り分け目立つ程真っ白でもなく、家系自体は白髪家系ではございません。が、とりあえず、髪の毛系の我が家の民間療法は、ワカメを食べる、ひじきを食べる、黒い物を食べる、です。

母曰く、長女である私がお腹にいる時はワカメを沢山食べたお陰で髪の毛が生まれたときから真っ黒の赤ちゃんだったそうです。ところが、妹がお腹にいる時は油断してワカメをあまり食べなかったそうで、そのせいかハゲで生まれて来た事で母は猛後悔したそうです。
三女妊娠中は、ふんだんに海草生活を再び実施したお陰で、髪の毛の黒い赤ちゃんが生まれてきたそうです。

そんなこともあり、「髪の毛系の悩みには海草が効く」と言うのが我が家発?母の信じる民間療法です。
家系にもよるのかもしれませんが、お陰様で実家メンバーにはハゲもなく、目立つ白髪もなく。
そもそも、まだこの程度の白髪で抑えられているのはワカメのおかげなのか?

まぁ、そんな話はさておき、私はこの先白髪がもっと目立ってくるようになったら黒系に染めようと思っています。
そのさき、もっともっと目立つようになったら茶色系メッシュを入れて白髪カバーしたいですが、その頃にはメッシュが似合わない年になってるかも・・・。

でも、ある程度年を重ねたら、逆に白髪をいじらないのもカッコ良いと思います。勿論、そういうカッコよいと思える人は体系もそれなりにスレンダーで、服装もおしゃれな着こなしで、トータルでノータッチの髪の毛もカッコよく見えるものなんですよね。

ナチュラルビューティーの中に気品がある感じ。でも、なかなかこれは少数の人に限られてくると思いますが、今後10年そういうのにも憧れますね。白髪さんとはこれから長いお付き合いになりそうなので、自分なりに、年なりに美しいスタイルを模索しようと思います。

【おすすめ関連記事】

どうして白髪を抜くのはダメ?その髪の毛、もう生えてこないかも!

白髪染めは美容室?それとも自分で?違いはあるの?

白髪に効く食べ物、サプリにはどんな効果があるの?

ヘアカラーやヘアマニキュアの違い、あなたの白髪にいいのは?