引っ越しでエアコン取り外し取り付けはどうする?

引っ越しをする前に知っておくべきこと

引っ越しをする際のエアコン取り付けをどこへ依頼するか、もしくは
処分するか、かなり悩むところではないでしょうか。

このページでは、引っ越しの時にエアコンをどうするべきかを
紹介していきます。

引っ越しの時にエアコンはどうする?

筆者の場合は引っ越し業者に取り外しと取り付けを
全て任せるようにしています。

なぜなら、専門業者への依頼するよりも簡単で、コストも大きくは変わらないからです。

また、窓用のエアコンの場合は、自分で取り外せますが
壁についているエアコンのほうはプロに任せたほうが無難です。

エアコンを引っ越し先に、取り付けようと考えた場合は
以下の3つの方法があります。

  • 引越し業者に合わせてエアコンの引越しも依頼する
  • 引越し業者とは別に、エアコン工事の専門業者に依頼する
  • 古いエアコンを処分して、新しいエアコンに買い替える

 

エアコンの移設で引っ越し業者に依頼するメリット

  • 引越しの見積もりとエアコン引越しの見積もりをまとめてできる
  • 運搬も同時に行ってくれる
  • 引越しとほぼ同時に取り付け、取り外しを行ってくれる

エアコンの移設で引っ越し業者に依頼する場合のメリットは
引っ越しの見積もりの時にエアコンの取付取り外しの見積もりも同時にできることです。

運搬も同時にしてくれるので
引っ越しの荷物とは別に運ばなくてもよいのは助かりますね。

引っ越し業者にエアコンの取付取り外しの依頼をすれば
引っ越しと同時に作業をしてくれます。

エアコンの移設で引っ越し業者に依頼するデメリット

  • 引越し業者の中間マージンが入るため、専門業者と比べると少し料金が高い
  • 専門業者と直接やり取りできないので、追加料金などトラブルになることもある
  • 引越しの繁忙期などは対応してもらえないケースがある

引っ越し業者にエアコン移設の依頼をすると
中間マージンが入ってしまうので専門業者に依頼するよりも値段が高くなることもあります。

また、専門業者と直接やり取りはできないので
追加料金があった場合は、トラブルになる可能性があります。

引っ越しシーズンで繁忙期の場合は
対応してもらえない場合もあります。

エアコン取付取り外しの料金はいくら?

引っ越し業者にエアコンを取り外してもらおうという場合は
手続きはそれほど難しいものではありません。

引っ越しの見積もりの時に、エアコンの取り付けと取り外しをしてほしいと
業者に伝えるだけでよいのです。

 

引っ越し業者には引っ越し作業にオプションがありますが
その中に「エアコンパック」という名前のセットプランがある業者もあります。

もし「エアコンパック」がある場合は
見積もりの時に申し込んでおきましょう。

エアコン取付取り外しの料金は引っ越し業者のホームページには
書かれていない会社が非常に多いです。

エアコン取付取り外しの料金は
相場が2万円~3万円で基本料金にしている業者が多いです。

追加作業の費用込みなのかは業者によって違うので確認をしておくほうが良いでしょう。

エアコンの廃棄処分

エアコンを処分する場合には、家電量販店へ依頼する、自治体へ依頼する、不用品回収業者へ依頼するという方法がありますが、一番安く済むのは自分で指定引取場所まで運ぶ方法です。
これならリサイクル費用のみで処分が可能です。

まとめ

  • エアコン取り外し取り付けはプロに依頼したほうが良い
  • 引っ越し業者に依頼する場合は引っ越しと同時にエアコンも取り付けてもらえる
  • エアコンの取り外し取り付けをしてもらう場合は料金が高くなる
  • エアコンが古い場合は思い切って買い替えるほうが良い場合もある

エアコン取り外し取り付けをする場合は
プロに任せたほうが良い場合があります。

窓用エアコンの場合は、自分で取り外して
新居で取り付けもできます。

しかし、普通のエアコンの場合も自分で作業ができますが
基本的にプロに依頼したほうが良いでしょう。

タイトルとURLをコピーしました