まこと

当サイトは、サプリメントアドバイザーのまことが運営しています。
[一般社団法人JSADA認定]


エディケアEXを実際に飲んでみた 口コミも調査


まこと笑顔
どうも、まことです!

今回は、国内での累計販売個数が183万個を突破した話題のサプリ、エディケアEXを実際に飲んでみたレポートと詳細分析、他のサプリと比較した弱点、口コミを調査していきます。

エディケアEXの名前を新聞広告で目にしたことがある、という方も多いかもしれませんね。
しかし、あまりにもメディア露出が多いメンズサプリは、なんとなくうさんくさく見えることも・・(笑)

というわけで、エディケアEXの名前を知っている方の多くが抱いている疑問を解消するべく、エディケアEXについて徹底的に調査していきます!
「新聞広告でよく見るけど、ほんとにいいサプリなの?」と思っている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

エディケアEXはどんな人に向いてる?

公式サイトでは、エディケアEXは以下に挙げるような方におすすめされています。

1、男としての自信を取り戻したい
2、妻を驚かせたい
3、夜も昼もパワー全開
4、生涯現役!

この四項目を見る限り、エディケアEXは増大サプリというよりも、土台となる身体そのものを元気にして活力につなげてくれる、滋養強壮系サプリだと言えそうです。

口コミしている人の年齢層を見ても40代後半以上の人がほとんどで、加齢に伴う男性機能の低下を感じている中高年世代がメインユーザーになっています。

要はその名前からも分かるように、「エディケア」=「EDのケア」ということですね。

エディケアEXは、「最近疲れを感じやすい」「夜の生活に身体がついていかない」といった悩みを抱えた方に向けたサプリです。

1.エディケアEXを飲んでみた

ゆうパックで届きました。


品名は「栄養補助食品」です。


3粒入りの小袋が60袋入っています。


水さえあれば簡単に飲めるサイズです。
特に臭いはありませんでした。

では飲んでいきます。

エディケアEX1週間経過

即効性はありません

もしかして、と少しだけ期待していましたが、飲み始めてしばらくしても特に身体の変化は感じられませんでした。

エディケアEX2週間経過

性欲アップに効果有り?

2週間経過して、そろそろ変化を期待したいところでしたが、特に変化は見られず。

ただ、副作用等はまったく無く、体調も良いせいか、ムラムラする気持ちは増えたように感じました。

エディケアEX4週間経過

精力効果は感じられず

約1ヶ月飲み続けましたが、精力的な効果や変化を実感することはありませんでした。

小林製薬のサイトでも、個人差により効果の実感は3ヶ月が目安と書かれていますので、もっと長期間飲み続ければ効果を実感出来たのかもしれません。

大手製薬会社のサプリということもあり、安心して飲み続けられましたので、この点は良かったと思います。

エディケアEXを飲んだ感想

【エディケアEXを飲んでみて】

短期間では特に精力的な変化は感じられなかったものの、体調は比較的良好で、滋養強壮や疲労回復効果は期待出来そうです。
さらに長期で飲みつづければ効果を実感出来たかもしれません。

ただ、効果には個人差もあることを考えると、定期割引でも11,016円するサプリをこのまま払い続けるのは少々高いと感じたのが率直な感想です。

2.口コミ調査結果

公式サイトには各成分の働きに加え、海外での実績や注意事項などが詳細に説明されており、さすが小林製薬!というプライドが感じられましたね。

では、実際にエディケアEXを飲んでいる人の口コミはどうなっているのでしょうか?

今回も大手ショッピングサイトやネット掲示板などから、ガチの口コミだけを厳選して調査しました!
エディケアEXの口コミの傾向を大きく二つにまとめてみましたので、参考にしてみてください。

2-1.弱点とは? 製薬会社の安心感と強気の価格設定

多くの人がエディケアEXを購入するに至った理由として挙げていたのが、「日本の製薬会社が作っているサプリなので安心だから」というものでした。
海外の製品や他社のサプリを飲んであまり実感が得られなかった結果、エディケアEXにたどり着いたという人も多かったですね。

ただ、小林製薬ブランドの安心感についての口コミと同じくらい多かったのが、価格についての口コミです。
確かに、初回が半額であっても通常価格で1万円オーバーというのは、メンズサプリ界ではかなり強気の価格設定ですよね。

ライバルサプリ > 大正製薬ミナルギンDX < の通常価格は半額近い事を考えると、この価格設定は弱点と言えそうです。

テレビCM、新聞や雑誌、ネットでも大量に投入されているエディケアEXの広告費を回収する必要があることを考慮すると、この点は仕方ないのかもしれません。

テレビのコマーシャルや新聞広告などで商品を見ると、それだけで信頼してしまう傾向がありますが、その莫大な広告費用は全て商品価格に上乗せされていることを考慮して、冷静に見極める判断力は大切ですね。

ミナルギンDXを実際に飲んでみた体験記はこちら

2-2.エディケアEXの口コミ

加齢とともに色々な意味で活力の衰えを感じていたため、新聞広告などでも宣伝が盛んなエディケアEXを試してみました。個人差はあると思いますが、私の場合2か月を過ぎた頃から朝の状態に変化がありました。値段が張ることが難点ですが、しばらく続けてみるつもりです。

 

エディケアEXは新聞の広告でよく目にしており、製薬会社も大手なので信頼できるかなと思い試しました。現在飲み始めて3週間ほど経過しましたが、特に毎朝元気があり毎朝彼女としている状態です。なんだかよくわからない安い商品で結果が出ない場合、エディケアEXをとりあえず1か月試してみる価値はあると思います。

 

残念ながら効果無し。高いお金だけ払って何も残りませんでした。これならもっと安い別の製品から試せば良かったと思います。

 

サプリメントはいくつか試してみましたが効果が感じられず、エディケアEXも初回限定で止めるつもりで半信半疑で始めました。効果は確かに感じられたのですが、お金の面が気になり一旦止めたところ、一週間もすると身体の疲れが取れにくくなり性欲も減退してしまいました。今は再度定期購買を開始。これからも続けます。

 

全く活力がない状態が続いていたのですが、少しずつ元気が取り戻せた感じです。続けて摂取しないと元に戻ってしまうので、継続していかないとダメそうです。もう少し価格が安ければありがたいのですが・・

 

ポスト投函だったので助かりました。毎日2袋飲んでますが、活力が増した気がします。小分けで販売してくれたので試しやすいですし、効果が出てきたらリピートしようと思います!

 

毎回買ってます。エディケアEXは、飲み続けると効果はあります。個包装で持ち運びも便利だと思います。正直価格は高いなという感じですが、効果は実感できているので続ける価値はあると思います。

2-3.Amazonレビュー

Amazon高評価レビュー

Amazon低評価レビュー

3.全成分公開

エディケアEXに配合されている成分は、比較的シンプルです。
主成分は4つのみ。

メンズサプリに欠かせない二大アミノ酸であるアルギニンとシトルリンに加え、ピクノジェノールとロブビットという二つの登録商標成分が配合されています。

何百種類と成分が配合されたメンズサプリを見慣れている方にとっては、4種類というのは少ないと感じるかもしれませんが、きちんと要点を押さえたサプリと言えそうです。

それぞれの成分について、どういった働きを持つものなのかチェックしていきましょう!

3-1.ピクノジェノール(フランス海岸松樹皮エキス)


ピクノジェノールとは、ドイツのホーファー・リサーチ社が独自に開発した登録商標成分で、エディケアEXの主成分の一つです。

ピクノジェノールは、フランス海岸松の樹皮から採れる水溶性のフラボノイド抽出物で、抗酸化作用と抗炎症作用を持っています。

その作用から、細胞の老化を抑えて肌をダメージから守る美肌効果や、関節の柔軟性を維持して痛みを和らげる効果が期待できます。
また、ピクノジェノールが活力アップにもたらす最大の働きが、血管の拡張作用です。

ピクノジェノールは血管の内皮において一酸化窒素(NO)の生成を促し、このNOが血管の筋肉を緩めて血管を拡げます。
血流の促進は、勃起力に直結するものですよね。

ピクノジェノールは巡りを改善して、勃起力はもちろん身体全体の元気や活力を底上げしてくれる成分です。

3-2.アルギニン

アルギニンサプリ


アルギニンは魚介類などに多く含まれるアミノ酸の一種で、疲労回復のための代謝回路であるオルニチン回路を構成している物質です。

オルニチン回路は主に、アルギニンとシトルリン、オルニチンという3つのアミノ酸で構成されています。

オルニチン回路では、オルニチンはシトルリンに、さらにシトルリンは前駆物質を経てアルギニンに、そのアルギニンはまたオルニチンに・・というサイクルを繰り返しながら、疲労の原因となるアンモニアを代謝、排出しているんです。
その代謝の過程で、アルギニンが酸素及び一酸化窒素合成酵素(NOS)と反応すると、一酸化窒素(NO)が産生されます。

NOは血管の筋肉を弛緩させ血管を拡張する作用があり、その働きによって血流が促されるというわけです。

アルギニンと、前述したピクノジェノールを一定期間同時に摂取することで、被験者のED男性のうち9割以上が改善を実感したという研究報告もなされています。

3-3.シトルリン


メンズサプリにおいて、アルギニンと必ずと言っていいほどセットで配合されているのがシトルリンです。

シトルリンもアルギニン同様アミノ酸の一種で、オルニチン回路を構成しています。
「アルギニンにNO産生作用があるなら、シトルリンは別にいらないのでは?」と思われるかもしれませんね。
でも実は、アルギニン単体で摂取するよりシトルリンと一緒に摂取した方が、NOの産生量が20%程度増えるということが分かっているんです。

その理由は、両者の吸収率の違いです。

体内での吸収率が4割ほどしかないアルギニンに対して、シトルリンは摂取したほぼ全てが吸収されます。
シトルリンはオルニチン回路の過程でアルギニンに変換されるので、結果としてNOを産生するアルギニンの濃度が上がるということです。

アルギニンとシトルリンがバランスよく配合されているエディケアEXを飲めば、効率的な活力アップが期待できるでしょう。

3-4.ロブビット(ヨーロッパオークエキス)


ロブビットとはヨーロッパオーク(ナラの木)の抽出物で、こちらもピクノジェノールと同じホーファー・リサーチ社によって商標登録されています。

ロブビットの主な働きは、細胞内のミトコンドリアを若返らせることです。
ミトコンドリアは、各種の栄養素を燃焼してエネルギーに換える活力の生産工場のような存在です。
しかしこのエネルギー産生の際、ミトコンドリアは同時に酸化ストレスにさらされ、時間の経過と共にミトコンドリア自体が古くなり機能不全に陥ってしまいます。

ロブビットの代謝産物であるウロリチンという物質は、古くなったミトコンドリアを不要な物質の処理器官へと送ることを促すことが分かっています。
つまり、ロブビットによって使い古しのミトコンドリアが処理され、新しいミトコンドリアに置き換わるため、エネルギーの産生がスムーズに進み活力の維持が期待できるというわけですね。

ロブビットもピクノジェノールと並んでメンズサプリ界ではあまり聞き慣れない成分ですが、エネルギッシュな性生活の強力なサポーターとなってくれます。

3-5.その他食品添加物

【デンプン、微粒酸化ケイ素、アスパラギン酸ナトリウム、結晶セルロース、ステアリン酸カルシウム】
先に挙げた4つの成分以外は全て、食品添加物です。

成分の品質を維持したり、形状を保ったりするために加えられているもので、サプリに含まれているごく微量を摂取しても人体に影響はありません。

妻 ゆうこ
エディケアEXは、余分な着色料や香料無添加となっています。

3-6.定期縛りなし、初回限定のお試し価格は6480円

エディケアEXは、初回限定でのお試し価格が約1か月分(1袋3粒入り×60袋)で6480円、もしくは15日分のハーフサイズが2980円で購入することが可能です。

また新たに定期お届け便に申し込むと、これまた最初の1か月分を半額で購入できます。

妻 ゆうこ
ただし、定期便の2回目からは11,016円となりますので、毎月続くと考えると高いと感じる方が多いようです。

3-7.小林製薬の製造で高い安全性と信頼性

実はエディケアEXは、アメリカ生まれの「PRELOX」というサプリを日本人向けに改良したものです。
PRELOXは、本国アメリカはもちろん世界35か国以上での販売実績を誇り、多くの有用性試験も実施されています。
つまり、海外における実績と評価はすでに実証済みということですね。

そのPRELOXを日本人男性に合わせて飲みやすく改良し、富山県にある自社工場で完全国内生産しているのがエディケアEXです。
3粒ずつ個包装されているので、外出先にも携帯しやすいところもポイントですね。

妻 ゆうこ
PRELOXとエディケアEXとの違いは、シトルリンが追加されたのと添加物が異なる程度で、そこまで大きな違いはありません。

3-8.注意!エディケアEXを飲んではいけない人

公式サイトには、エディケアEXを飲んではいけない人についての注意書きが記載されています。

ニトログリセリン製剤(狭心症や心筋梗塞などのお薬です)を使用中の方や、心臓・腎疾患のある方はエディケアEXを飲むことはできません。
その理由は、ニトログリセリン製剤とエディケアEXのいずれもが、血管の拡張に作用するものである点にあります。

両者で作用がだぶっており、影響が強くなり過ぎる恐れがあるため、注意喚起されているんですね。

4.最後に(まとめ)

まこと
エディケアEXは少数精鋭の成分で作られたサプリです。
評価の高い口コミも寄せられており、製薬会社の底力が感じられますね。

ただ、ED薬とは違ってある程度の期間飲み続ける事により体質改善を図るメンズサプリとしては、毎月の通常価格が高いのが難点です。

安心の製薬会社サプリではあるものの、他の製薬会社ではもっと手頃に試せるサプリもありますので、その点を許容できるかが購入のポイントとなりそうです。

小林製薬エディケアEX
¥12,960 (2023/01/27 17:57時点 | Amazon調べ)

当サイトでの人気ナンバーワン
大正製薬ミナルギンDXは、下記の公式ページにて定期回数の縛り無しで特別価格の初回半額です。

ミナルギンDXを実際に飲んでみた体験記はこちら

大正製薬
¥6,480 (2023/01/22 17:00時点 | Amazon調べ)

ここまで読んで頂きましてありがとうございました。

最後に、製薬会社サプリの比較表と当サイトの人気サプリを紹介しますので参考にしてください。

大正製薬
ミナルギンDX
小林製薬
エディケアEX
オルリンクス
製薬
ZiGMα
ヴィタリス製薬
オットセイマカ
カプセル
会社規模
アルギニン  
マカ  
亜鉛  
シトルリン      
個包装        
定期縛り 無し 無し 無し 定期無し
定期解約 ネット ネット 電話 定期無し
1ヶ月分コスト 5,832円(定期) 11,016円(定期) 6,372円(定期) 6,480円
1日分コスト 194円(定期) 367円(定期) 212円(定期) 216円
体験レポート
公式詳細 公式詳細 公式詳細 公式詳細

参考サプリ


ライバルサプリの大正製薬ミナルギンDXは約半額です。

ミナルギンDX

 

ミナルギンDXを実際に飲んでみた体験記はこちら


人気のEDオンラインクリニックを受診してみました
ED治療薬のオンライン診療を受診してみました

精力剤サプリを実際に飲ん体験記
精力サプリを実際飲んで・・
「どうなのよ!!!?」
という、一番、あなたが気になるところを、全部調査していきます!
 
精力剤サプリのジャンル別人気ランキング
精力サプリは「効果のない模倣品」が多く出回っていますが、そういった粗悪品はリピートされずに淘汰されていきます。
実際に長く飲まれ続けている人気の精力サプリとは?
 
エディケアEXを飲んでみた
新聞広告で良く見かける小林製薬のエディケアEX。
実際の効果はどうでしょうか。
購入して飲んでみましたので、参考にしてください。

 
ミナルギンDXを実際に飲んでみた口コミ体験レビュー
あの大正製薬が、製薬会社品質で開発、製造する「ミナルギンDX」を徹底調査しました。
その実力とは?

 
ヴィトックスを飲んでみた体験談と口コミ調査
販売総数100万個箱突破。
100種類以上もの原料を配合した人気マルチ増大サプリのヴィトックス。
30日間飲み続けて、ホントのところを試してみました。